人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2021年5月14日

初のファイナリスト目指すトヨタ自動車が 5度目の頂点目指すパナソニックに挑む

村上晃一ラグビーコラム by 村上 晃一
  • Line

トヨタ自動車 vs. パナソニック

トップリーグ2021プレーオフトーナメントは、5月15日(土)、16日(日)、トップ4が激突する。緊急事態宣言下の大阪(東大阪市花園ラグビー場)で開催されることもあって、無観客で行われる。15日、先に対戦するのは、トヨタ自動車ヴェルブリッツパナソニック ワイルドナイツだ。

ホワイトカンファレンスを6勝1分けと無敗で駆け抜けたパナソニックは、三洋電機時代も含めてトップリーグで4度優勝しており、最後のトップリーグで2015-2016シーズン以来5度目の優勝を狙う。5回の戴冠は、東芝ブレイブルーパス、サントリーサンゴリアスの記録に並ぶものだ。ロビー・ディーンズ監督は「長い道のりでした」と、中止になった昨季からの活動に言及し、選手たちがよく我慢し、グラウンド内外で規律を守りチーム力を上げてきたことを称えた。「すべての局面で今までよりも成長しています。日本代表選手が(昨年までと比べて)チームと行動する時間が長くなっているのも大きいです」。

パナソニックスターティングメンバー

これまで、トップリーグの直前にチームに合流することが多かった日本代表メンバーだが、今年は代表戦がなかったこともあって、じっくりとチーム作りができた。パナソニックの反則(ペナルティ)数はリーグで最も少なく、我慢強くチャンスを待って一気に得点するパターンは健在だ。メンバーは先週の準々決勝(対キヤノンイーグルス)から先発で2名の変更がある。FL(6番)でベン・ガンターが外れ、長谷川峻太が先発。WTB(14番)は梶伊織が先発し、セミシ・トゥポウがリザーブに回る。

ディーンズ監督は、坂手キャプテン、WTB竹山晃暉について、「コンディションが良ければメンバー入りの可能性もある」と話していたが、今回も欠場する。HOは加入2年目の島根一磨が3戦連続で先発する。日本代表の堀江翔太は後半登場するだろう。前節、卓越した個人技を披露したWTB福岡堅樹も先発。順天堂大学医学部に合格し、トップリーグが終われば引退を決めている福岡をパナソニックで見られるのは、多くてもあと2試合になるわけだ。坂手キャプテンは「堅樹の個人としてのシーズンをワイルドナイツとしてサポートしたい」と話し、個人としてもチームとしても良い結果で終わり、福岡を送り出したいと語った。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ