人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2020年9月7日

【ハイライト動画あり】ラグビー王国・超一流選手の競演 オールブラックスのトライアルマッチは劇的結末 南島の新星がスーパープレーで決めた!

村上晃一ラグビーコラム by 村上 晃一
  • Line

インターアイランドマッチ 北島vs.南島

コロナ禍で無観客試合となっても、ニュージーランドの精鋭たちの魅せるプレーは健在だった。何気なくスペースに放たれたパスがつながり、あっというまにトライが生れたかと思えば、互いに一歩も引かない激しい肉弾戦もあり、思わず声の出るスーパープレーが続出する。8年ぶりに復活した伝統の一戦は、同国代表オールブラックスの選考試合だったのだが、選手たちがラグビーをする喜びを表現し、互いにリスペクトする者同士の清々しい戦いになった。

9月5日、ニュージーランド北島ウェリントン(スカイスタジアム)にて、午後7時10分(現地時間)キックオフ。南島SOリッチー・モウンガのキックをキャッチした北島WTBケイリブ・クラークが一気に南島陣へ入る快走を見せ、いきなりオールブラックス入りを猛アピール。勢いに乗る北島は、前半3分、ラインアウトからの連続攻撃で、SOボーデン・バレットがインゴールへグラバーキック(地面を転がるキック)、走り込んだCTBリーコ・イオアネが跳ね上がったボールをキャッチしてそのまま先制トライをあげる。

この時、インゴール内でタックルに入った南島FBジョーディー・バレットに一瞬怒りの表情を見せたリーコだが、すぐに笑顔でバレットの頭を撫でた。7分、南島もPRネポ・ラウララが密集サイドの隙をついてトライし、7-7の同点。ジョーディー・バレットがPGを追加して、10-7となった18分、北島の圧巻のトライが生まれた。

南島陣中盤の右ラインアウトからの連続攻撃で左方向へ攻め、左タッチライン際をWTBケイリブ・クラークが抜け出す。内側にサポートしたリーコがパスを受け、さらに右へパス。パスを受けたのは、SHのTJ・ペレナラだ。ペレナラはタッチライン側にステップを切ってディフェンダーを引き付けてスペースを作り、そこに走り込んだFBダミアン・マッケンジーにパス。鮮やかなトライで、10-14と逆転する。

その後も、北島のFLアーディー・サヴェア、南島のLOサム・ホワイトロックらオールブラックスの経験豊富な選手たちが実力を見せつけ、まだオールブラックスのキャップのない北島のFLアキラ・イオアネ、NO8ホスキンス・ソトゥトゥ、南島のFLトム・クリスティー、NO8トム・サンダースらがオフロードパスやジャッカルを決めて代表入りをアピール。映像で試合を見る世界中のラグビーファンの熱狂が目に見えるような好プレーが次々に展開された。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ