人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2020年8月13日

最終節、102日ぶりのコロナ感染者で無観客試合に。ハイランダーズvs.ハリケーンズ

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

6月13日(土)に開幕した「スーパーラグビー2020 アオテアロア」。今週末で最終戦となる第10節を迎える。先週、クルセイダーズの優勝が決まったが、ニュージーランドのライバル同士による順位争いも熾烈だ。

8月15日(土)にはハイランダーズvs.ハリケーンズ戦が、ハイランダーズのホーム、ダニーデンのフォーサイス・バー・スタジアムで行われる。

J SPORTS オンデマンド番組情報

そんな中、国内で102日ぶりにオークランド(北島)で、新型コロナウィルスの感染者が出たことにより、最終節にも影響を及ぼすこととなった。この試合が行われる、南島オタゴ地方のダニーデンは100人以下の観客の入場が許可されるレベル2となったため、観客は入れずに開催される見通しだ。

ホームのハイランダーズは、開幕戦でチーフスに28-27と逆転勝利を収めたが、チーフス以外のチームから勝ち星を上げることができず、先週は優勝したクルセイダーズに善戦したが、後半突き放されて22-32と敗戦、2勝5敗で4位と厳しい大会となってしまった。

ホーム最終戦のメンバー

何としてもホームの最終戦を白星で飾りたいハイランダーズは、前節クルセイダーズ戦と同じ15人で臨む。

FW(フォワード)は、共同キャプテンの1人、HO(フッカー)のアッシュ・ディクソンが、古巣のハリケーンズ相手にスーパーラグビー100キャップの節目を飾り、PR(プロップ)エイデン・ジョンストン、シアテ・トコラヒと第1列を構成する。

LO(ロック)はパリパリ・パーキンソンとジャック・ウェットン、FL(フランカー)はニュージーランド代表キャップを持つシャノン・フリゼルとディロン・ハント、NO8(ナンバーエイト)はマリノ・ミカエレ トゥウが、引き続きスターターを務める。

J SPORTS 放送情報

BK(バックス)は、もう1人の共同キャプテンで、オールブラックスの中心選手SH(スクラムハーフ)アーロン・スミスが、150キャップを数えることとなり、ハイランダーズでは、来年から神戸製鋼に入団が決まった元ニュージーランド代表FB(フルバック)のベン・スミスの153キャップに次ぐ記録となる。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ