人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2020年7月13日

【ハイライト動画あり】ハリケーンズ、ホーム「風の街」でハイランダーズに勝利。スーパーラグビー2020 アオテアロア

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

ニュージーランドの5チームで争われている「スーパーラグビー2020 アオテアロア」は第5節が行われ、12日(日)には4位・ハリケーンズが、3位・ハイランダーズをホームに迎えた。

ハリケーンズは開幕戦から2連敗したものの、BYE(休みの週)を挟んで、先週の第4節はアウェイでチーフスに25-18と今大会初白星を挙げた。

キャプテンのHO(フッカー)ダン・コールズはふくらはぎのケガのため、HOアサフォ・アウムアが先発、やはり負傷のPR(プロップ)のフレイザー・アームストロングに代わって、サニックスでのプレー歴もあるPRベン・メイが先発した。

FL(フランカー)は20歳のデヴァン・フランダースが先発し、オールブラックスとして実績のあるアーディ・サヴェアがNO8(ナンバーエイト)を務めた。

共同キャプテンの1人、ニュージーランド代表SH(スクラムハーフ)のTJ・ペレナラ(写真)、SO(スタンドオフ)フレッチャー・スミスとハーフ団を形成。

先週先発したピーター・ウマンガ ジェンセンに代わり、ヴィンス・アソがCTB(センター)で、オールブラックスのンガニ・ラウマペとコンビを組んだ。FB(フルバック)は前節復帰したオールブラックスのジョーディ・バレットが入った。

J SPORTS オンデマンド番組

対するハイランダーズは、1勝1敗で迎えた先週は、ホームで王者クルセイダーズに挑んだが20-40と敗れて連敗、1勝2敗と黒星が先行している。

第1列は総入れ替えし、共同キャプテンの1人であるHOアッシュ・ディクソン、PRエイデン・ジョンストン、50キャップの節目を迎えたシオネ・トコラヒが先発復帰。LOはここまで全試合先発のパリパリ・パーキンソンと、足をケガしたジョシュ・ディクソンにかえてジャック・ウェットンが入った。

BKはオールブラックの中心選手で、もう1人の共同キャプテンのSHアーロン・スミスと、SOミッチェル・ハントがハーフ団を、CTBもパテレシオ・トムキンソンとロブ・トンプソンのコンビは変わらず。

WTBは脳震盪で欠場のナニ・プニヴァイに変わって、第3節でFBとしてプレーしたセブンズ代表のスコット・グレゴリーが、同じくセブンズ代表のWTBチョナ・ナレキとともに両翼を務めた。

首位争いを演じているクルセイダーズとブルーズの2強を追いかけるには、互いにこれ以上負けられない試合は、ハリケーンズのホーム、「風の街」ウェリントンにあるスカイスタジアムで1万6119人の観客を集め、風が強い中でキックオフされた。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ