人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2020年1月24日

連勝スタートは、パナソニック、神戸製鋼、東芝のみ。 実力拮抗の戦い続くトップリーグは、第3節も見どころ満載

村上晃一ラグビーコラム by 村上 晃一
  • Line

記録的な観客数で盛り上がるトップリーグは、1月25日、26日、第3節の8試合が行われる。第2節を終えたところで連勝は、パナソニック ワイルドナイツ(勝ち点10)、神戸製鋼コベルコスティーラーズ(勝ち点9)、東芝ブレイブルーパス(勝ち点9)の3チームのみ。パナソニックが唯一、3トライ以上引き離すボーナス点を2試合連続で獲得して満点だ。実力拮抗の戦いが繰り広げられている証であり、第3節も接戦が多くなりそうだ。

suntory 松島

もっとも注目を集めるのは、26日、ノエビアスタジアム神戸で行われる神戸製鋼対サントリーサンゴリアスだ。1勝1敗の勝ち点5で出遅れたサントリーだが、第2節はNTTコミュニケーションズシャイニングアークスに競り勝った。CTBサム・ケレビ、FB松島幸太朗を軸にアグレッシブに攻める姿勢も健在だ。神戸製鋼はオールブラックスLOブロディ・レタリック(204㎝、121㎏)の加入により、昨季はLOだったトム・フランクリン(200cm、115㎏)がFW第三列でプレーするなど、運動量、サイズともにワールドクラスだ。その神戸製鋼に対して、サントリーがどんなチャレンジを見せるのか。今節は日本代表のCTB中村亮土が今季初出場する。ケレビと中村のCTBコンビも楽しみだ。

J SPORTS 番組情報

25日、パロマ瑞穂ラグビー場で開催されるHondaHEAT対東芝ブレイブルーパスも好ゲームになるだろう。前節のHondaは、キックオフのボールをキャッチしてそのまま独走トライを奪ったRG・スナイマン(206㎝、120㎏)が観客を驚かせた。残念ながら敗れたが、スナイマンを筆頭にフィジカルの強さを見せつけている。東芝の強力スクラムに対してHondaがどう対抗するか。日本代表PR具智元、WTBレメキ ロマノ ラヴァもおり、ここまで3トライのWTB生方信孝はエネルギッシュにプレーする。対する東芝もオールブラックスのFLマット・トッド、日本代表のリーチ マイケルらベストの布陣だ。激しいコンタクト合戦が観客を楽しませるだろう。

Honda RG・スナイマン
  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ