人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2019年11月19日

高校ラグビーもいよいよ本番 有力校が次々に予選を突破

村上晃一ラグビーコラム by 村上 晃一
  • Line
大阪桐蔭高校

前回の全国高校ラグビー大会で優勝した大阪桐蔭高校

ラグビーワールドカップの「感動」については、それぞれ心に響いたシーンはさまざまだろう。もし、選手たちのラグビーへ打ち込む「熱さ」に心をつかまれたのであれば、ぜひ高校ラグビー観戦をお勧めしたい。年末年始、東大阪市の花園ラグビー場で開催される恒例の全国高校ラグビー大会は、今年で99回目を迎える。11月は全国各地で地域予選が行われており、16日(土)、17日(日)も日本一を目指す有力校が次々に「花園きっぷ」をつかんでいる。

高校ラグビーファンが、毎年、その決勝に注目するのが奈良県と京都府だ。奈良は宿命のライバルともいえる天理と御所実業がしのぎを削る。昨年は天理が花園に出場し、今年も天理有利を言われていたのだが、試合はいつも通りの僅差勝負。互いに素早い出足でプレッシャーをかけあい、前半を10-10の同点で折り返す。後半も息詰まる攻防が続いた。後半15分、均衡を破ったのは御所実業だった。天理の攻撃を受け止めてターンオーバーを勝ち取り、防御背後へのキックにFB石岡玲英が走り込んでキャッチすると、HO川上善也につないでトライ。20分には、CTB谷中廉が右コーナーに飛び込んで突き放した。終盤のPGチャンスもタッチキックで時間を使うなど試合巧者ぶりも目立つ勝利だった。

京都もライバル同士の決勝となった。6年連続の花園出場を目指す京都成章と、名門・京都工学院(前・伏見工業高校)の意地がぶつかり合う。平均体重100kg超の大型FWを擁する京都成章に対して、京都工学院が防御に接近しての長短のパスで何度もディフェンスを破った。しかし、京都成章は一線防御を破られても素早く戻ってディフェンスし、失点を最小限に食い止める。攻めてはNO8延原秀飛、空中戦に強いLO本橋拓馬らを軸にFWで前に出て計4トライをあげて、31-5で快勝。6大会連続12回目の全国大会出場を決めた。

桐蔭学園高校

春の全国選抜大会で3連覇を成し遂げた桐蔭学園高校

春の全国選抜大会で3連覇を成し遂げた桐蔭学園は、11月17日、神奈川県予選決勝で東海大相模を38-14で破った。相模のスピーディーな攻撃に先制トライを奪われながら徐々に盛り返し、LO青木恵斗の突進でチャンスを作ると、その青木がトライ。続いてFL石塚勝己がPKからの速攻でトライして、7-14と逆転に成功。その後はNO8佐藤健次が抜群の突破力でゴールに迫り、自らトライするなど力強い攻撃力を見せつけた。相手の攻撃を受け止めるコンタクトの強さは相変わらず。花園でも優勝候補の筆頭といえるだろう。

昨年の花園で優勝した大阪桐蔭は、大阪第1地区の決勝で大阪朝鮮高級学校を66-5で下した。開始1分にFB芦塚仁が先制トライを奪うと、素早いパスつなぎからNO8奥井章らパワフルなFWが激しく前に出てディフェンスを崩し、2年生から高校日本代表に選ばれるHO江良颯らが次々にトライラインを駆け抜けた。大阪桐蔭は8大会連続14度目の全国大会出場となる。第2地区は、名門・常翔学園と近年力をつけてきた大阪産業大附属が対戦。拮抗した展開になったが、常翔学園が31-21で勝って5大会連続38度目。第3地区では東海大大阪仰星が関大北陽を41-14で勝ち、2大会ぶり19度目の出場を決めた。いずれも全国上位クラスの実力があり、桐蔭学園のライバルになる。

東京都では、第1地区は東京が早稲田実業を破り、第2地区は本郷が國學院久我山に勝利。千葉県では流通経済大学柏、愛知県は日本代表の姫野和樹選手が卒業した中部大春日丘など花園常連校が出場を決めた。11月23日には出場全51校が出揃う。各予選を見ておくと、日本一を賭けた本大会がより楽しめる。ぜひ、事前チェックをお勧めしたい。

文:村上 晃一

J SPORTS 番組情報

  • 高校ラグビー

    第99回全国高等学校ラグビーフットボール大会 都道府県予選 11月25日(月)~26日(火)各地の決勝を放送!

村上晃一

村上 晃一

ラグビージャーナリスト。京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。現役時代のポジションは、CTB/FB。86年度、西日本学生代表として東西対抗に出場。87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者として活動。

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ