人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

バスケット ボール コラム 2021年11月5日

全文公開!Bリーガー独占インタビュー:渡邉裕規(宇都宮ブレックス #13)

B.LEAGUEコラム by 青木 崇
  • Line

渡邉裕規(宇都宮ブレックス #13)

宇都宮ブレックスでは田臥勇太選手に次いで在籍期間が長く、ここぞという局面や相手に大きなダメージを与える3Pを連発するナベタイムでファンを魅了する渡邉裕規。群馬クレインサンダーズとのホーム開幕戦でまさかの連敗というスタートを切った宇都宮だったが、10月27日に昨季のファイナルで負けた宿敵の千葉ジェッツに大勝するなど、ここ5試合で4勝を調子を上げている。地元でラジオ番組を持つなど抜群のトーク力を持つ渡邉に、今回のインタビューでチームの現状や自身について話してもらった。(11月4日取材)

Q ここまで5勝4敗ですが、ここ5試合で4勝という今のチームの状態はいかがですか?
「よくなっているかなと思います。ジェフ(ギブス)とライアン(ロシター)が長くいた(影響の)ところという部分が出ていましたけど、それもようやくチームのカラーが決まってきたような感じがあります。去年とはまた違うプレースタイルになってきているかなと思います、やっていくうちに…」

Q 千葉ジェッツ戦の勝利は、今後の戦いにおけるパフォーマンスの基準になると思いますか?
「まだ数試合しかしていないですけど、今シーズンのベストゲームというか、モデルになるようなゲームじゃないかなと思います。渋谷の2戦目もだいぶ良かったですけど、ただケガの選手もいたし、正直あちらが万全じゃないというのもあるけど、千葉は全員ベストの選手が残っていてああいう試合ができたのは大きかったのかなと思いますね」

Q 今季のB1はより競争レベルが上がったと感じますか?
「それはもちろん。移籍市場のこともそうですけど、なかなかおもしろい移籍が多くなって、見ている方にとってはすごく刺激的なシーズンになるんじゃないかなとは思います。西のチームとまだやっていないので、西のチームとの戦いは今まで以上に白熱するのかなと思います」

Q 天皇杯期間中のブレイクでチームの練習で重視してきた部分は?
「戦術的なところはほとんど変わっていないですけど、落とさないことですよね。千葉戦のパフォーマンスができたにもかかわらず、ブレイク明けでまた悪い流れになってしまうと、積み上げてきたものを下げることになるので、あの強度を保ちつつとか、ホームでなくアウェイでどこに行ってどんな状況でもあのプレーができたり、あとはもうちょっと劣勢になったりしたときにもう一度全員で上がっていけるような状況というのは今後の試合でも出てくると思う。すべてがああいう試合じゃないから、そういうのにアジャストするようなチーム力だったり、バスケットボールのプレーの質だったり、長年いる選手がうちは多いのでそういうことはわかっていると思いますけど、そこでプチンと糸が切れないようにしないといけない」

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
バスケット ボールを応援しよう!

バスケット ボールの放送・配信ページへ