人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

バスケット ボール コラム 2021年3月19日

全文公開!Bリーガー独占インタビュー:ザック・バランスキー(アルバルク東京 #10)

B.LEAGUEコラム by 青木 崇
  • Line

ザック・バランスキー(アルバルク東京 #10)

故障者が多いチームの中で、ザック・バランスキーはフォワードのポジションで奮闘し続けている。平均得点は昨季よりも少し減っているが、アシストやスクリーンなどでチームの得点機会を生み出すといった貢献をしている。もちろん、タフなディフェンスやリバウンドでのハードワークは今までと変わっていない。チャンピオンシップ進出をかけた激しい競争の真っ只中にいるチームの現状や自身のことについて、3月18日のインタビューで答えた全容をここで紹介する。

Q シーズンは残り3分の1、自身のパフォーマンスをどう評価していますか?
「納得いくパフォーマンスはまだできていないなと思います。最近ディフェンスの強度が上げられているのかなと思うんですけど、もうちょっとオフェンスでも貢献していかなければいけないなと思います」

Q シーズン途中で出られない時期がありました。その時はケガをしていたというわけではなく、ローテーションから外れていたということですか?
「いろいろ重なった結果ローテーションから外れて、出られないほどのケガではないですけど、いろいろ個人的に重なったりしました。ルカ(パヴィチェヴィッチコーチ)の場合はローテーションから外れると、また戻っていくのが大変です。みんなといつも切磋琢磨している中でまたチャンスが来るだろうなと思ったので、そこに備えてずっと準備をしていました。別に試合に出られないから落ち込んだとか、マイナスに捉えたわけじゃなくて、逆にチームが今何を必要としているのかを見るのは、いい機会だったと思います」

Q 戻った時(12月20日の宇都宮ブレックスとの2戦目)はいきなり先発でしたが、準備万端でやれるぞという雰囲気でしたか?
「それはもちろん。いつでも名前を呼ばれたらやってやるという気持ちはありました。実はあの試合、自分がスタートで出るって知ったのは試合開始5分前くらいで、本当にいきなり言われたので“わっ、ここでいきなりスタートなんだ”と思いつつ、久々にバスケを楽しもうと思ってやりました」

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
バスケット ボールを応援しよう!

バスケット ボールの放送・配信ページへ