人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

野球 コラム 2020年7月29日

前田健太、移籍後初勝利の好投でツインズの格付けが上昇

MLBコラム by J SPORTS 編集部
  • Line

ツインズの前田健太が現地26日に、今季初登板となった敵地でのホワイトソックス戦で移籍後初勝利を挙げたのは既報の通り。

初登場でいきなり見せた日本人右腕の好パフォーマンスを受け、ツインズ専門ニュースサイトの『ツインズ・デイリー』は、当日付で掲載した記事で、「ケンタ・マエダはツインズによる最高のオフシーズンの補強」と評価。

さらに記事では、「打者が常に先行しそうなシーズンにあって、素晴らしい先発投手の必要性は、これまでになく重要に感じる」とした上で、「従って、マエダによる堂々たるデビューは、彼を最高にして最重要のツインズによるオフシーズンの補強にした」とその理由を説明した。

J SPORTS 番組情報

また、『MLB.com』は現地27日付で発表したメジャー全球団の格付けにあたるパワーランキングで、ツインズを前週の4位からワンランク上げ、3位とした。

この主な理由として前田による好投と、最初の3試合で5割以上の打率を記録し、2本塁打7打点と大暴れしたネルソン・クルーズの打撃力を挙げた。

前田については、「ツインズによるオフシーズンの最も重要な補強の1人であるケンタ・マエダは、日曜のデビュー戦で好パフォーマンスを見せ、ツインズが14-2でホワイトソックスに勝利した試合で5回を投げ、2失点6奪三振1四球とした」と、上首尾に終わったデビュー戦を振り返った。

なお、この最新のパワーランキングのトップ10には、田中将大の先発ローテーション復帰が待たれるヤンキースが2位、メジャー初安打が初本塁打という鮮烈なデビューを飾った筒香嘉智のレイズが4位。

そして、カイル・ヘンドリックスが圧巻の完封劇を見せた、ダルビッシュ有所属のカブスが10位にランクインしている。

J SPORTS編集部

J SPORTS 編集部

 

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
野球を応援しよう!

野球の放送・配信ページへ