人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

バスケット ボール コラム 2021年2月4日

全文公開!Bリーガー独占インタビュー:古川孝敏(秋田ノーザンハピネッツ #51)

B.LEAGUEコラム by 青木 崇
  • Line

古川孝敏(秋田ノーザンハピネッツ #51)

秋田ノーザンハピネッツで2年目の今シーズン、古川孝敏はシーズン序盤に故障で1か月ほど欠場を強いられたものの、攻防両面で頼れるベテランとしていい仕事をしている。チームもここ16試合で13勝と好調で、古川もその間に2ケタ得点を記録したのが12試合。シーホース三河との2戦目では、4Qに相手の追い上げムードを断ち切るショットを決めるなど、頼れるベテランとして存在感を示した。Bリーグ5年目で初のチャンピオンシップ進出も狙える位置にいるチームの現状について、厳しい視点を持ちながらも成長への手応えは感じている。

Q 21勝11敗の成績で東地区5位というチームの現状をどう捉えていますか?
「数字のところで言えば東で真ん中くらい、勝ち星もチームとして21というのが今までより伸ばしているのでいい部分もあるんですけど、戦っていて感じる部分でまだまだ。もちろん、完璧ではないんですけど、ムラのあるところが多いですし、もっとよくしていかなければいけないなと感じることは多いです」

Q 先週末のシーホース三河、アルバルク東京という強豪と呼ばれる相手にアウェイで勝利しています。外国籍選手に頼らず、全員が攻防両面で貢献できるチームに成長しているという手応えはありますか?
「各々がしっかり自覚と自信を持って思い切りやっている部分があるので、数字としても結果としても残っている部分が多いと思います。しっかり理解してそれを遂行しようとしているのがあると思うし、間違いなく昨シーズンとだいぶ違ったバスケットをやっているので、形はよくなりつつあるのかなと思います」

Q 出場時間が増えている長谷川暢や大浦颯太という20代前半のガードのステップアップは、昨シーズンとの大きな違いと思いますか?
「そうですね。若い選手にはあまり考えすぎても…というのがあるので、思い切ってやってほしいなと僕が個人的に思うところもあります。チームとしてもポイントガードがプッシュするシチュエーションは多いので、思い切ってアタックしてチャンスがあればというところはあるし、そこを彼らが気持ちよく自信を持ってやれているのがありますし、チームに勢いを与える部分も多い。そこは間違いなくプラスに働いている部分だと思います」

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
バスケット ボールを応援しよう!

バスケット ボールの放送・配信ページへ