人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

バスケット ボール コラム 2019年1月21日

【2018-19 B.LEAGUE NOTEBOOK 14】大型ラインナップが試合の流れを変えるうえで武器になりそうな渋谷

B.LEAGUEコラム by 青木 崇
  • Line

ファイ・サンバ

3Q終了間際にレバンガ北海道の新戦力、バイロン・ミューレンズに3Pシュートを決められ、1点差に詰まったところでスタートした4Qで、サンロッカーズ渋谷が思い切った策をとった。

それは。チームの核であるロバート・サクレとライアン・ケリーに加え、帰化選手であるファイ・サンバも起用するビッグラインナップ。それも2-3のゾーンディフェンスだったことで、北海道は意表を突かれた形となり、2ポゼッション連続で打たされたシュートで得点できずに終わる。その間に渋谷が7連続得点でリードを8点に広げ、最終的に5点差で逃げ切れたことは、ビッグラインナップになる効果が発揮されたと言っていい。伊佐勉コーチはこう振り返る。

「チェンジングで何回か試したりしているのですけども、今日はアシスタントコーチがしっかり意見してくれて、その通りビッグにしたら流れがグッと来たので、アシスタントコーチには感謝したい」

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧