人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

野球 コラム 2021年9月9日

ダルビッシュ有、好投で今季8勝目。そしてファンへの神対応が話題に

MLBコラム by J SPORTS 編集部
  • Line

6回1失点の好投

パドレスのダルビッシュ有は現地9月8日(日本時間9日)、本拠地ペトコパークでのエンジェルス戦に先発登板すると、6回を投げ3安打1失点1四球7奪三振と好投し、今季8勝目を挙げた。

エンジェルスの大谷翔平はベンチから代打での出場を伺うも、この日出番はなく、ダルビッシュvs.打者・大谷の直接対決は来季以降に持ち越しとなった。試合はパドレスが8-5で勝利し、ナショナル・リーグのワイルドカード争いで2番手に浮上した。

J SPORTS 放送情報

  • MLB中継2021

    日本人選手先発試合を中心に生中継!

地元紙『サンディエゴユニオントリビューン』は、同日付で電子版に掲載した記事の中で、パドレス打線が2回に大量8得点のビッグイニングで右腕を援護したことから、「このビッグイニングがダルビッシュにかなり大きな余裕をもたらし、彼はここしばらくの間で一番の登板を見せて淡々と仕事をこなした」と伝えた。

一方、『MLB.com』でパドレスを担当するAJカッサベル記者は、同日付で投稿した記事の中で、復調を印象づけた右腕について、「ユウ・ダルビッシュは7月中旬に腰の問題を抱えて以降、これまで苦しんでいたが、この試合で6回を投げ1失点とし、大きな励みとなる兆候を見せた」と伝えた。

なお、『MLB.com』はこの日、試合の速報記事とは別に、「若いファンがユウの厚意により、遠路はるばるユウを観に行く」と題した記事を掲載し、ダルビッシュが幼いファンに対して見せた粋な計らいについて伝えている。

記事によると、事の発端は、雨で試合が中止となった現地7月20日のアトランタでの球場での出来事だった。

『サンディエゴユニオントリビューン』のアニー・ハイルブラン記者は、テネシーからはるばる車で3時間半かけて、父親とアトランタにやって来たランドンという名の10歳のパドレスファンの少年が、試合が見られずしょんぼりしそうなところ、雨の中、フィールドに残ってファン対応をしたダルビッシュからサインをもらって興奮したことをインタグラムに投稿したのである。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
野球を応援しよう!

野球の放送・配信ページへ