人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

野球 コラム 2019年6月9日

大谷翔平と菊池雄星の初対決。「トイレ掃除から夢のメジャーまで」と地元紙が報道

MLBコラム by J SPORTS 編集部
  • Line

現地8日に実現した大谷翔平と菊池雄星による花巻東高校同窓対決を、大谷が制したのは既報の通りである。

◆試合結果
SEA 0 1 1 0 0 1 0 0 0 3
LAA 3 0 0 4 3 0 0 2 X 12

メジャーで1年先輩の大谷は、高校の先輩にあたる菊池に対し、3打数2安打1本塁打と手厳しいメジャーの洗礼を浴びせたわけだが、これに対し『MLB.com』は同日付で掲載した記事の中で、オースマス監督や同僚トラウトのコメントを交え、次のように報じている。

「正直言って、思惑通りの展開だった」と、エンゼルスのブラッド・オースマス監督はオオタニによるキクチとの初対戦について述べた。

「知っての通り、彼はとても落ち着いている人間だが、彼は常にやる気のある男なので、余分にモチベーションがあったとは言いたくないが、(この勝負に関しては)何かが余分にあったと思う」。

通常は控え目なオオタニだが、ホームランの後は見るからに興奮しており、ダグアウトへ戻る途中に腕を曲げる筋肉ポーズを取り、ダグアウトでも再度同じポーズを取った。

オオタニはこれについて、今週コール・カルフーンがホームランを打った際に取ったポーズをからかって真似たと説明した。

「俺がこれまで見たなかで、あれは彼がホームランで最もエキサイトした瞬間だった」とトラウト。「もし、俺が(キクチと)同じ高校に行っていたら、俺だって同じことをしたさ。彼は興奮していたね。とてもクールだった」。

なお、現地紙『ロサンゼルス・タイムズ』は試合後に「ショウヘイ・オオタニとユウセイ・キクチが、トイレ掃除からメジャーリーグの夢を叶えるまで」と題した記事を電子版に掲載した。

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧