人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2022年5月17日

ジャパンラグビー リーグワン、クライマックス!プレーオフに進出する4チームのキャプテンが意気込みを語る

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

初代王者を狙う4チームの主将

5月21日(土)から始まる「ジャパンラグビー リーグワン2022 プレーオフトーナメント」のメディアカンファレンスが、16日(月)に都内で開催され、出場する4チーム、東京サントリーサンゴリアスのCTB(センター)中村亮土主将埼玉パナソニックワイルドナイツのHO(フッカー)坂手淳史主将クボタスピアーズ船橋・東京ベイのCTB立川理道主将東芝ブレイブルーパス東京のSH(スクラムハーフ)小川高廣共同主将が登壇した。

ジャパンラグビー リーグワン2022 プレーオフトーナメント 準決勝 

プレーオフトーナメント日程

◆準決勝
・5月21日(土)14:30 大阪・東大阪市花園ラグビー場
 東京サントリーサンゴリアス(リーグ戦1位)vs. 東芝ブレイブルーパス東京(4位)
・5月22日(日)14:00 東京・秩父宮ラグビー場
 埼玉パナソニックワイルドナイツ(2位)vs. クボタスピアーズ船橋・東京ベイ(3位)

◆3位決定戦
・5月28日(土)12:00 東京・秩父宮ラグビー場

◆決勝
・5月29日(日)15:00 東京・国立競技場

中村主将(左)、小川共同主将

4位でプレーオフに滑り込んだブレイブルーパスの小川主将は、シーズンを振り返って「良かったり、悪かったりを繰り返して、勝利が1つ1つ自信に変わってきた。(3月19日に)スピアーズに1回、ボコボコにやられて、その後、チームでスイッチが入った。次がコベルコ神戸スティーラーズとの試合でしたが、その試合は本当にビッグな思いでやり、本当にいい試合ができた。そのあたりから、チームの雰囲気が良くなった」と振り返った。

2015-16シーズンぶりのトップ4入りを果たし、「強い東芝が勝ってきた」と言われていることに関して小川主将は、「今年、本当はBK(バックス)のチームと思ってスタートしましたが、後半に入って本当にFW(フォワード)の強さも戻ってきて、東芝らしくなったと感じています」と正直に吐露した。

小川高廣共同主将(東芝ブレイブルーパス東京)

プレーオフに向け、ゲームコントローラーでもある主将は「東芝はまずアグレッシブなディフェンスと、グラウンドを広く使ったアタックが強みです。今年は大きい両LO(ロック/ワーナー・ディアンズジェイコブ・ピアース)が活躍してくれ、セットピースだけでなく、フィールドでもすごくいいディフェンスとアタックをしてくれ、その2枚が次の試合でも暴れてくれると思います」と話した。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ