人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2022年1月13日

展開力抜群「ヨコ」のシャイニングアークス東京ベイ浦安vs.強力重戦車「タテ」のクボタスピアーズ船橋・東京ベイ

ラグビーレポート by 多羅 正崇
  • Line

シャイニングアークス東京ベイ浦安 vs. クボタスピアーズ船橋・東京ベイ

チーム名に「東京ベイ」が入った強豪同士の激突だ。

初戦ではコベルコ神戸スティーラーズから2011年度以来、約10年ぶりの勝ち鬨。1点差(24-23)の劇的勝利に熱い涙を流す選手もいた。

ビジターチームは、こちらも1勝のクボタスピアーズ船橋・東京ベイだ。

2022年1月7日の開幕戦はコロナ禍で中止になったが、実施要項により勝ち点5が与えられた。記録上は1勝同士の対決だが、開幕戦に立てなかったチームにとっては実質的な初陣となる。

J SPORTS オンデマンド番組情報

トップリーグ時代から千葉県内のライバル同士だ。

シャイニングアークス東京ベイ浦安の拠点が市川市二俣にあった頃は、双方のグラウンドは車で5分の距離。今も市川市を挟み、西の浦安市、東の船橋市で向かい合う。

そんな強豪2チームが、ジャパンラグビーリーグワンの最高峰ディビジョン1の第2節、1月15日(土)の東京・秩父宮ラグビー場で相対する。

ホストを務めるシャイニングアークス東京ベイ浦安は、この試合で来場者全員にチームカラー「青」の法被(はっぴ)を配布。またハーフタイムには浦安市内のホテル宿泊券などが賞品という抽選会を実施するという。

連勝を狙うシャイニングアークス東京ベイ浦安のラグビーは、スペースにボールを運ぶ果敢なスタイル。ロブ・ペニー監督がヘッドコーチ(HC)として就任した2014年度から同様のスタイルを志向し、必要なスキルを高めてきた。フォワードもハンドリングのスキルが高く「ヨコ」への展開力も大きな武器だ。

シャイニングアークス東京ベイ浦安スターティングメンバー

今週末へ向けては、勝利した開幕戦から先発1人を変更。帝京大卒の金嶺志がロックに入った。

その他の先発メンバーは変わらず、自慢のスクラムの最前線に立つフロントローは日大卒のPR庵奥翔太、31歳の強力HO三浦嶺、パスも巧みなPR平井将太郎。

バックファイブ(FW第2、3列)はワールドクラスの守備人が多い。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ