人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2021年8月18日

なんでもできるプロップになる!山本幸輝は、タフな環境を求めて神戸製鋼コベルコスティーラーズへ

村上晃一ラグビーコラム by 村上 晃一
  • Line

――山本選手には何も権利はないのですか。
「ないですね。ここだけの話ですけど、曲はパクってますから(笑)。次は作曲からいかないとアカンと思ってます」

――神戸製鋼でも作ってください。
「僕だからできることもあると思うので、臆せずやっていきたいです!」

――日本代表合宿では、最後の円陣で面白い掛け声などで盛り上げていましたよね。
「やってましたねぇ。面白かったときは、円陣が解けた後に『ナイス』とか言ってくれますけど、面白くなかったときは、厳しいコメントをいただいていました(笑)。いいコメントをもらうとうれしくなるので、そのあたり神戸製鋼でも頑張っていきたいです」

――神戸製鋼のファンの皆さんには、どう呼んでほしいですか。
「僕、いつもコウキとしか呼ばれないので、面白いあだ名をつけてほしいです。山下さんだったら、ヤンブーですよね。ヤンブーって言ったら山下さんが浮かびますよね」

――コウキ以外にもありましたよね。
「コーキング(koking)ですか。大学のとき、タレントさんでキングがついている人がいて、Instagramのユーザー名をコーキングにしてみたら変えられなくなってしまって(笑)。ちょっと恥ずかしいし、若気の至りです。村上さん、あだ名、考えてください!」

――2022年1月に開幕するリーグONEでの目標を聞かせてください。
「リーグ初年度に優勝するというのは絶対的な目標です。その中で僕が中心として活躍できるように頑張っていきたいと思います」

大笑いの連続のインタビューだった。しかし、山本選手は少し硬くなっていたようだ。「この企画での寺田圭太選手(宗像サニックスブルース→神戸製鋼コベルコスティーラーズ)の記事を読んだら、めちゃくちゃ内容が良くて、賢そうだったので、今しゃべっていて不安しかないです(笑)。僕も賢そうにまとめてください!」。ファンサービスに熱心に取り組んできた神戸製鋼に陽気なキャラクターが加わった。リーグONEの初代王座獲得に向かってFWの強化と同時に、地域貢献、ファンサービスなど多岐にわたる活動のキーパーソンとなりそうだ。

■山本幸輝(やまもと・こうき)
・生年月日:1990年10月29日
・出身地:滋賀県
・身長/体重:181cm/115kg
・ポジション:PR
・経歴:八幡工業高校→近畿大学→ヤマハ発動機ジュビロ(2013~2021)→神戸製鋼コベルコスティーラーズ。日本代表キャップ7

文:村上 晃一

村上晃一

村上 晃一

ラグビージャーナリスト。京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。現役時代のポジションは、CTB/FB。86年度、西日本学生代表として東西対抗に出場。87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者として活動。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ