人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2021年8月18日

なんでもできるプロップになる!山本幸輝は、タフな環境を求めて神戸製鋼コベルコスティーラーズへ

村上晃一ラグビーコラム by 村上 晃一
  • Line

――そんなことないでしょう(笑)。
「(笑)。関西弁がよく聞こえてきて、ちょっとした買い物でコンビニに行っても関西弁で話しかけられるので、すごく落ち着きます」

――トップリーグからリーグONEに移行することでの期待感はどうですか。
「どのチームもさらに強化をしているので、より厳しい戦いになるでしょうね。レベルの高い試合ばかりになると思いますし、すごく楽しみです。まずは神戸製鋼で認めてもらって試合に出ることが大事だと思っています。まだ全体練習は始まっていませんが、緊張することなく、包み隠さず自分を出していきたいです」

山本幸輝選手

――きょうの取材も神戸製鋼の赤いチームウェアを着用していただいていますが、どんな感覚ですか。
「僕は馴れるのが早いので、赤い服をよく着るようになりました」

――普段もですか!?
「あ、いや、なってないです(笑)」

――適当に盛りましたね!
「僕は違和感なく着ていますよ。でも、知人からは『違和感ある』って言われるし、神戸製鋼のプロフィール写真を見た磐田方面の人から『新鮮やな』と連絡があったりします(笑)」

――ライバル視しているプロップの選手はいますか。
「中島イシレリさんですね。同じポジションなので意識しています。神戸に来てトレーニングの時間が重なることがよくあるのですが、イシレリさんがいろんなトレーニングに取り組んでいることがわかりました。なんでも教えてくれるので、良い刺激を受けています」

――理想としているプロップはいますか。
「プレースタイルが人それぞれなので、具体的な人はいませんが、ヤマハ発動機でも影響を受けた長谷川慎さんですね。皆に慕われる人ですし、楽しむときは楽しみ、やるときはやる。そういう人になりたいです」

――長谷川さんは移籍について、どんな言葉をかけてくれましたか。
「いろいろ話しましたが、最終的には『頑張って来いよ』と言ってくれました。また、コロナが落ち着いたら食事しようと言ってくれました」

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ