人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2021年5月3日

【ハイライト動画あり】ラ・ロシェル、アレンスターを破り初の決勝進出。ハイネケン・チャンピオンズカップ準決勝

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

スター・オブ・ザ・マッチはHOピエール・ブルガリット(ラ・ロシェル)

ラグビーの欧州クラブ王者を決める「ハイネケン・チャンピオンズカップ」は5月1日(土)2日(日)に準決勝が行われた。2日、初の決勝進出を目指すフランスのラ・ロシェルは、5度目の優勝を狙うアイルランドのレンスターをホームの「スタッド・マルセル・デフランドル」に迎えた。

ラ・ロシェルは、プールステージで連勝、プレーオフトーナメント1回戦ではグロスターを27-16、準々決勝ではセール・シャークスを45-21と、イングランドの2チームを下してチーム初のベスト4に進出した。

一方、トゥルーズ(フランス)と並び、最多4度の欧州王者に輝くレンスターは今季も順調に勝ち進み、1回戦はRCトゥーロン(フランス)にコロナウィルス陽性者が出た影響で不戦勝。準々決勝では昨季の王者エクセター・チーフス(イングランド)を破って準決勝に駒を進めた。

ハイネケン・チャンピオンズカップ

ラ・ロシェルは先発をFL(フランカー)1名を替えたのみで、準々決勝のセール・シャークス戦とほぼ同じメンバーで臨んだ。

フランス代表PR(プロップ)ウィニ・アトニオ、キャプテンLO(ロック)ロメイン・サジーと元豪州代表ウィル・スケルトン、フランス代表FL(フランカー)グレゴリー・アルドリット、元オールブラックスNO8(ナンバーエイト)ヴィクター・ヴィト、フランス代表FB(フランス代表)ブリス・デュランら国際経験の豊富なメンバーが名を連ねた。

レンスターはアイルランド代表司令塔で主将SO(スタンドオフ)ジョナサン・セクストンをケガで欠いたが、ゲームキャプテンのSH(スクラムハーフ)ルーク・マグラーを筆頭に、この試合で100キャップの節目を迎えるSOロス・バーン、CTB(センター)ロビー・ヘンショウギャリー・リングローズ、WTB(ウィング)ジョーダン・ラーマーら、先発15人全員がアイルランド代表経験者という布陣で臨んだ。

ラ・ロシェルのホームスタジアムは無観客だったが、スタジアムの外にサポーターが集い、その声援が響く中でキックオフされた。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ