人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2020年7月16日

ハリケーンズvs.ブルーズ、首位追撃に向け2位と3位の直接対決。スーパーラグビー2020 アオテアロア

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

6月13日(土)に開幕したニュージーランドで開かれている「スーパーラグビー2020 アオテアロア」は、今週末に折り返しの第6節を迎え、7月18日(土)には、3位のハリケーンズが、2位のブルーズをホームに迎える。

ハリケーンズは開幕戦でブルーズに20-30、第2節はクルセイダーズに25-39と連敗した。だが、BYE(休みの週)明けの第4節はチーフスに25-18と今大会初白星を挙げると、先週のハイランダーズ戦も終始リードして、17-11と白星。2勝2敗で現在3位につけている。

2週連続ホームでの試合となったハリケーンズは、ハイランダーズ戦から先発3名を変更。共同キャプテンの1人、HO(フッカー)ダン・コールズが先発に復帰し、PR(プロップ)ベン・メイ、ティレル・ロマックスとフロントローを形成する。

ジェームズ・ブラックウェル、スコット・スクラフトンとLO(ロック)の2人は変わらず、FL(フランカー)は前節ブラインドサイドで先発した20歳のデヴァン・フランダースに替わってリード・プリンセプが復帰、オープンサイドFLデュプレシー・キリフィとコンビを組む。NO8(ナンバーエイト)はオールブラックスの経験豊富なアーディ・サヴェアが引き続き先発する。

BK(バックス)はSO(スタンドオフ)にジャクソン・ガーデン バチョップが復帰し、共同キャプテンの1人、ニュージーランドを代表するSH(スクラムハーフ)、TJ・ペレナラとハーフ団を構成する。

CTB(センター)はピーター・ウマンガ ジェンセンが先発復帰し、オールブラックスのンガニ・ラウマペとコンビを組む。WTB(ウィング)は引き続きベン・ラムと、先週トライを挙げた南アフリカ出身のコーバス・ファンヴァイク、FB(フルバック)はオールブラックスのジョーディー・バレットが入った。

リザーブには膝のケガから復帰したPRフレイザー・アームストロングが入り、またニュージーランド代表のFLヴァエア・フィフィタ、サンウルブズでプレーしたSHジェイミー・ブースらがベンチからチャンスを伺う。

ハリケーンズのジェイソン・ホランドHC(ヘッドコーチ)は「今週もホームのファンの前で戦えるので、試合が待ちきれない。

しっかり、リカバリーもできたので、フィジカルな挑戦の準備もできている。80分の戦いなので、ベンチからもインパクトを与えられるだろう」と意気込んだ。ハリケーンズは持ち前の前に出るディフェンスと攻撃の鋭さで前半から主導権を握りたい。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ