人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2019年10月2日

アイルランドがプールA突破へセクストン復帰。「アイルランド vs. ロシア」プレビュー。ラグビーW杯日本大会

ラグビーレポート by 多羅 正崇
  • Line

9月20日(金)に開幕したラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会。

10月3日(木)はプールA(1次リーグA組)のアイルランド×ロシアが、兵庫・神戸市御崎公園球技場で行われる。

上位2チームが決勝トーナメント(T)へ進出できるプール戦で、アイルランドは1勝1敗(勝ち点6)で2位につけている。

日本に敗れて悲願の初優勝へ黄色信号が点ったアイルランドだが、プール戦の残り2試合(ロシア戦、サモア戦)で、4トライ以上のボーナスポイント付き勝利(勝ち点5)を挙げれば、決勝T進出が確定。

是が非でも4トライ以上を奪って勝利したいアイルランドは、右ふとももを痛めて日本戦を欠場していた2018年世界最優秀選手、SOジョナサン・セクストンが、ゲーム主将として先発復帰する。

アイルランド/ゲーム主将として復帰するSOジョナサン・セクストン

12-19で敗れた日本戦のアイルランドは、屋台骨のFWが劣勢になると攻撃が単調に。セクストンの不在が響いた。

正司令塔を据えて必勝を期するアイルランドは、日本戦から先発11人を変更。中4日でロシア戦へ臨む。

HOロリー・ベスト主将、SHコナー・マレーら主力が外れ、負傷で大会離脱のジャック・コナンに代わり招集されたNO8ジョーディー・マーフィー、脳しんとうから復帰のCTBバディー・アキらが先発する。

日本戦に続いて先発出場する4人は、FLピーター・オマホニー、CTBギャリー・リングローズ、WTBキース・アールズ、FBロブ・カーニーだ。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ