人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2019年6月24日

W杯イヤーの国内最高峰大会「トップリーグカップ2019」が開幕!第1節注目試合レビュー

ラグビーレポート by 多羅 正崇
  • Line
NTTコミュニケーションズvs.東芝

国内最高峰リーグの火蓋が切って落とされた。

社会人ラグビー・「トップリーグカップ2019」第1節の11試合が、6月22、23の両日、全国8会場で行われた。

今年のカップ戦はトップリーグ(TL)、トップチャレンジリーグ(TCL)による史上初の合同大会だ。

出場辞退のトヨタ自動車をのぞくTLの15チームと、TCLの8チームの計23チームが4組に分かれ、1回戦総当たりを行う。

そして各組1位の4強のみが決勝トーナメントに進出し、カップ王者を決めるのだ。

熱戦の舞台は、北海道から熊本までの全29会場。開催期間は6月22日から8月10日で、覇者を決める決勝戦は東大阪市花園ラグビー場で行われる。

9月20日開幕のワールドカップを控える日本代表候補選手は参加しないが、大会の強度は高い。プール戦はわずか5試合であり、一戦必勝の想いが激突するからだ。

J SPORTS オンデマンド番組

TLレギュラーシーズンは2020年1月に開幕予定。つまりトップリーグカップ2019が唯一の年内大会であり、選手・スタッフの意気込みは十分だ。

経験の少ない若手選手にしてみれば、カップ戦は格好のアピールの場だ。同じポジションに不動の日本代表候補がいるなら、なおさら力が入っているだろう。

日本代表を狙う選手にとっても、ワールドカップ前の稀少なアピール機会。またTCLの8チームにしてみれば、最高の腕試しとなるに違いない。

それぞれの熱い想い、春から積み重ねていたハードワークをぶつける大本番――それがトップリーグカップ2019なのだ。

▼A組
サントリーサンゴリアス/パナソニック ワイルドナイツ/Honda HEAT/日野レッドドルフィンズ/栗田工業ウォーターガッシュ/清水建設ブルーシャークス

▼B組
ヤマハ発動機ジュビロ/NTTコミュニケーションズシャイニングアークス/東芝ブレイブルーパス/宗像サニックスブルース/NTTドコモレッドハリケーンズ/九州電力キューデンヴォルテクス

▼C組
トヨタ自動車ヴェルブリッツ(出場辞退)/クボタスピアーズ/キヤノンイーグルス/コカ・コーラレッドスパークス/三菱重工相模原ダイナボアーズ/釜石シーウェイブズR.F.C.

▼D組
神戸製鋼コベルコスティーラーズ/リコーブラックラムズ/NECグリーンロケッツ/豊田自動織機シャトルズ/近鉄ライナーズ/マツダブルーズーマーズ

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧