人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2019年6月2日

サンウルブズ、ホーム最終戦を飾れず。スーパーラグビー

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

残り2戦、チーム一丸で戦い続ける

スーパーラグビーのレギュラーシーズンもいよいよ残り3試合。6月1日(土)の第16節、オーストラリアカンファレンス5位のヒト・コミュニケーションズ サンウルブズは今シーズンのホーム最終戦を迎え、同カンファレンス首位の強豪ブランビーズを迎えた。

両者は第13節にブランビーズのホームで対戦し、ブランビーズが33-0でサンウルブズに快勝していた。手強い相手ではあるが、サンウルブズは1万6741人の観客の前で、何としてもホームで白星を挙げたいところだった。

2勝11敗、勝ち点12のサンウルブズはケガ人や6月9日から日本代表合宿が始まることもあり、前節のレベルズ戦から先発メンバー7人を変更した。

先発でいい動きをみせたFL徳永

SO(スタンドオフ)ヘイデン・パーカーがゲームキャプテンを務めて、控えだったPR(プロップ)浅原拓真、FL(フランカー)徳永祥尭が先発。負傷で長く戦列から離れていたCTB(センター)ラファエレ ティモシーがリザーブに入った。

今週召集されたLO(ロック)大戸裕矢のほか、SH(スクラムハーフ)内田啓介、SO/FB(フルバック)山沢拓也ら、日本代表候補入りをアピールしたい選手たちの多くがベンチに名を連ねた。

ケガから復帰したCTBラファエレ

一方、カンファレンス首位をキープし、プレーオフ進出に向けて前進したいブランビーズは、前節のブルズ戦から先発を1名の変更にとどめた。PR(プロップ)スコット・シオに代わってベテランのジェームズ・スリッパーが入った。

キャプテンのSOクリスチャン・リアリーファノ、今季10トライでトライランキング1位タイのHO(フッカー)フォラウ・ファインガア、PRアラン・アラアラトア、LOロリー・アーノルド、CTBテヴィタ・クリンドラニ、WTB(ウィング)ヘンリー・スパイトといったワラビーズ経験者を揃えた。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ