人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2019年3月8日

世界驚かせたサンウルブズがブルーズに挑む!スーパーラグビー2019

ラグビーレポート by 多羅 正崇
  • Line

■ブルーズ(ニュージーランド)×サンウルブズ(日本)
■スーパーラグビー(SR)2019第4節/3月9日(土)15:35K.O./QBE スタジアム(NZ)
■チーフス撃破で勢いに乗るサンウルブズが、イオアネ兄弟ら擁するブルーズと激突。

ブルーズ vs. ヒトコム サンウルブズ

ニュージーランド(NZ)に遠征中で、先週の第3節チーフス戦(NZ)で今季初勝利を挙げたサンウルブズが、開幕3連敗中のブルーズと敵地で対戦する。

先週のチーフス撃破は、SRの歴史に刻まれるべき勝利だったろう。

過去に2連覇(2012、2013)を経験しているチーフスが15-30で敗れると、SR公式SNSなどは、NZチームを敵地で破った日本チームへの賛辞で溢れた。

チーム新記録も作った。

昨シーズンはSR初開催の香港、準ホームのシンガポールでの勝利はあったが、アウェー勝利は参入4年目で今回が初めて。

またシーズン初勝利までの期間が過去最速。これまで参入初年度から第9節、第7節、第13節での歓喜だったが、早くも第3節で勝利を味わった。

サンウルブズ選手もリーグで存在感を示している。

WTBゲラード・ファンデンヒーファーは、第2節に続いて2週連続のSR週間ベスト15に。

SR公式スタッツでは5項目(トライ数、キャリー数、クリーンブレイク数、ディフェンス突破数、ゲインメーター)でトップ10入りし、ボールを持って進んだ距離を示すゲインメーターは「326」でダントツ1位だ。

また37歳と306日で今季SRにデビューしたLOトンプソン・ルークは、タックル項目(TACKLES WON)で、なんとリーグ1位タイの41回。これは高く評価されるべき超人的な記録だろう。

また司令塔ヘイデン・パーカーもこれまで14回あったプレースキックをすべて成功。サンウルブズは第3節を終え、プレースキックにミスのない唯一のチームとなっている。

そんなサンウルブズが第4節を戦うのは、NZ最大の都市オークランドの北、ノースハーバーのQBEスタジアムだ。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧