人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

モーター スポーツ コラム 2021年1月14日

小人閑居すると・・・

今日も今日とてプッシュ&ルーズ by 高橋 二朗
  • Line

初のスーパーフォーミュラ女性ドライバーとしてチーム DRAGO CORSEから参戦したタチアナ・カルデロン

昨年末の小欄で30数年前に一緒に事務所を立ち上げた世にも稀なモータースポーツデーターマンのことを書きました。国内トップフォーミュラに参加してポイントゲットをしたことがある女性は過去に存在したかについて、電話で質問してみた。2020年の全日本スーパーフォーミュラ選手権最終戦でタチアナ・カルデロン選手がポイントゲットしたなら、初の女性ポイントゲッターになるかどうかを確認しようとしていたが、如何にもこうにも自分では分からなかった。そこで思い立ったのが、国内いや世界でも屈指のデーターマンである彼に聞くことだった。
電話で問うてみた。彼は、最も簡単に答えてくれた。即答、いや瞬答だった。

J SPORTS 放送情報

そして、「一緒に作ったFACTS BOOKを見ればすぐに分かるでしょ」

彼の言ったFACTS BOOKの存在すら忘れていた。この本は、彼と一緒に企画して、関係者の協力を得て1991年から93年まで3巻を作成、発行した国内モータースポーツのデータ本。正式名称を【レースメディアガイド FACTS BOOK 1991,1992, 92-93】だ。

当時は現在のようにITやデジタルデータの収集が進んでおらず、アナログデータを一から整理して一冊にまとめ上げた。当時の全日本F3000選手権、全日本プロトタイプカー耐久選手権、全日本ツーリンカー選手権、全日本F3選手権のその時点までの結果と統計をまとめた無機質なデータブック。現代ではさしずめモータースポーツのビッグデータ、データベースとなるでしょう。それがデジタルデータではなくて印刷物として関係者に配布させていただいた。

ああ、そうでした、そうでした。
FACTS BOOKを作ったことも忘れてしまうとは、何ということでしょう。
当時、もっと多くのメディアにモータースポーツを広めたいという大志を抱き、始めたこの活動。レースメディアガイド発行委員会という任意団体を設けて発行した。きっかけの一つは、お世話になったTV関係の恩人に言われたことが胸に刺さったから。「お前の関わっているモータースポーツは、メディアに対してガイドブックも発行していないじゃないか。広めようという姿勢がないね」と。
製作費を広告という形式で募って賄った。毎回<発行委員会>には殆どお金は残らなかったが、自分からの出費を免れたことだけで良しとした。♪そんな時代もあったわね〜。と事務所の書架をじっと見上げる。数冊残るFACTS BOOKは、他の本に比べてなぜか重い。当時の思いを込めているから重いのか。そんなバカなことを思いつつページを捲る。

コロナ禍の2021年。今シーズンのモータースポーツは、どのように展開するのか。
小人閑居して書架から忘れていた本を見つける。

文:高橋 二朗

J SPORTS オンデマンド番組情報

高橋 二朗

高橋 二朗

日本モータースポーツ記者会。 Autosport誌(英)日本特約ライターでもあり、国内外で精力的に取材活動をするモータースポーツジャーナリストの第一人者。1983年からルマン24時間レースを取材。1989年にはインディー500マイルレースで東洋人としては初めてピットリポートを現地から衛星生中継した。J SPORTSで放送のSUPER GTのピットレポーターおよび、GTトークバラエティ「GTV」のメインMCをつとめる。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
モーター スポーツを応援しよう!

モーター スポーツの放送・配信ページへ