人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2021年5月6日

ホーム熊谷で難攻不落のパナソニックにキヤノンが挑む。トップリーグプレーオフ準々決勝

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

リーグ戦ではパナソニックが勝利

ジャパンラグビートップリーグもいよいよ佳境に入り、5月8日(土)9日(日)は準々決勝4試合が行われる。8日(土)は、5度目の優勝を目指すパナソニック ワイルドナイツ(ホワイトカンファレンス1位)と、キヤノンイーグルス(同5位)が準々決勝で激突する。

パナソニックには2019年のワールドカップに出場した選手が7人、さらに今年の日本代表候補が8人、キャノンは2019年のメンバーが4人に今年の日本代表候補3人が名を連ねた。

トップリーグ プレーオフ準々決勝

2015-16シーズン以来の優勝を狙うパナソニックは、リーグ戦の開幕から順調に勝ち星を重ね、神戸製鋼には13-13と引き分けたが、6勝1分の勝ち点31でホワイトカンファレンスを首位で突破。4月25日に行われた近鉄ライナーズとのプレーオフトーナメント2回戦も、54-7と圧勝して準々決勝へ駒を進めた。

対するキヤノンは開幕から3連敗を喫したが、その後は復調。中止となった日野レッドドルフィンズ戦を除いて、負けなしの3連勝でホワイトカンファレンス5位でプレーオフトーナメントに進出。4月25日のプレーオフ2回戦ではNTTコミュニケーションズシャイニングアークス(レッドカンファレンス4位)を43-13と破り、2016-17シーズン以来の8強進出となった。

2017年以来、ホームの熊谷での公式戦は11勝1敗と無類の強さを見せているパナソニックのメンバーから見てみたい。近鉄戦から先発はFW(フォワード)2名、BK(バックス)1名を変更した。

パナソニック先発メンバー

フロントローは変わらず、PR(プロップ)は日本代表・稲垣啓太と平野翔平。HO(フッカー)はキャプテンの坂手淳史が欠場し、島根一磨が2戦連続先発する。LO(ロック)は日本代表候補の長谷川峻太に替わり、ベテランのヒーナン ダニエルがワールドカップのイングランド代表ジョージ・クルーズとコンビを組む。

FL(フランカー)は大西樹に替わって、日本代表候補のベン・ガンターが6番に、7番には布巻峻介が入った。NO8(ナンバーエイト)は、近鉄戦に引き続き、やはり日本代表候補に選出されたジャック・コーネルセンが入り、ゲームキャプテンも務める。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ