人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

バスケット ボール コラム 2020年12月15日

ウインターカップ直前!選手インタビュー: 岐阜女子高校 佐藤果歩「岐阜女子らしく泥臭いプレーで粘り強く、最後まで諦めない姿を」

ウインターカップコラム by J SPORTS 編集部
  • Line
岐阜女子高校 佐藤果歩

岐阜女子高校 佐藤果歩

打倒・桜花学園に燃える岐阜女子高校キャプテン佐藤果歩選手。モチベーションを維持するために何度も負けた映像を見返して悔しさを噛み締めてきた。3年生として迎える最後のウインターカップ。並々ならぬ覚悟で臨む今大会への意気込みを聞いた。

Q.ウインターカップに向けて緊張感は高まってきていますか?
今はウインターカップに向けて最終の調整をしているところです。対戦相手の対策だったりをしていく上で、徐々に緊張感は高まっていると思います。

Q.そうした中で、どんなことに気を配りながら生活していますか?
普段の生活からもう一度見直して、体調管理であったり、基礎的なところを怠らないように心がけています。いつも岐阜女子が当たり前にしている、心を込めて挨拶をすることや、学校の授業をしっかり受けるとか、そういった当たり前のことを当たり前にすることです。(後輩たちは自分たちが指導しなくても)今までの先輩方がそうしてくれていたように、自分たちの背中を見て学んでいると思います。

Q.リラックス時間も大切だと思います。佐藤選手の息抜き方法は?
ジャニーズの曲とか、コブクロの曲が好きで聴いています。(モチベーションソングは)コブクロの「奇跡」って曲です。あとは、スノーマンとか結構好きです。

Q.今年のウインターカップは特別な大会になると思いますが、今はどんな気持ちですか?
ウインターカップがまず開催できることに感謝をして、しっかり岐阜女子らしいバスケットを最後までやって、自分たちの目標は日本一なので、今まで応援してくださった方々に日本一という結果で恩返しがしたいです。

インターハイもなくなって、ウインターカップが開催されるか分からない状況の中で練習を積んできて、開催が決定したときには、本当に『ありがたい』という気持ちと、自分たちのパフォーマンスができるんだという嬉しい気持ちがすごくありました。

Q.組み合わせを見たときに最初に感じたことは?
いつも順調に勝ち進んでいくと決勝で桜花さんとやらせていただけることが多いので、今回は準決勝で当たることになるので、自分たちのなかではそこが山場として捉えて、桜花さんと戦うまでの一戦一戦をしっかり全力でやっていきたいなと思っています。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
バスケット ボールを応援しよう!

バスケット ボールの放送・配信ページへ