人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

バスケット ボール コラム 2020年8月29日

【高校バスケ対談】東山高校 米須玲音 × 洛南高校 淺野ケニー「決勝の舞台で京都対決を」

バスケットボールレポート by J SPORTS 編集部
  • Line

淺野:ぼくらも無くなろうだろうとは思っていました。目標がなくなったなとは思っていましたが、監督からウインターカップは協会も開催できるように動いてくれるはずだから気持ちを切らさずに頑張れということを言われて、希望を持って頑張ろうという風にとチーム全員で思いはじめました。

インターハイには3年間出られませんでしたが、3年目のインターハイはどうしても出たかったです。でも、大会が無くなって出られなくなって、悔しい思いとかを全部ウインターカップにぶつけようという気持ちで頑張っています。

−−−−−自粛期間中、ライバルであるお互いのことは気にならなかったですか?

米須:ぼくは結構気にしていました。京都では夏の東山、冬の洛南と言われているので、冬は怖いですよね。

淺野:ぼくらは、東山は普通に体育館で練習してるんじゃないかって思っていました。それが本当に怖くてみんなで「頑張ろう」という感じでしたね(笑)

−−−−−ウインターカップへの想いを聞かせてください。

米須:ぼくたちはインターハイとウインターカップの2冠が目標でした。インターハイが中止になったことで、もしウインターカップが開催されれば、必ず優勝したいと思っています。去年は福岡第一に準決勝で負けて、悔しい思いをしたので、ウインターカップで第一を倒して日本一になりたいと思います。

(河村勇輝選手とのマッチアップに注目が集まっていたが)
河村さん(現・東海大学)がいたから自分自身も成長できた部分があったので、河村さんがいないなかで自分がどれだけやれるかを証明したいです。(河村選手からは試合後)「俺がいないけど、しっかり日本一になれるように頑張れ」という言葉は掛けてもらいました。「もし大学でやれる機会があったらそこでは必ず勝ちます」と応えました。

(洛南は大濠高校に敗れたが)
淺野:大濠戦は1ピリは勝ってて、3ピリで離されて、4ピリで厳しくなったという感じでした。洛南は3ピリ目がすごく弱くて、練習中からしんどいときにどれだけ頑張れるかということをチーム全体で意識しています。練習試合などでも3Q目は特に意識してやっています。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
バスケット ボールを応援しよう!

バスケット ボールの放送・配信ページへ