人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

野球 コラム 2021年10月26日

4年ぶり2度目のアストロズか、26年ぶり4度目のブレーブスか。MLBワールドシリーズ展望

MLBコラム by J SPORTS 編集部
  • Line

ヒューストンvs.アトランタ

2021年のワールドシリーズは、アメリカン・リーグを制覇したヒューストン・アストロズと、ナショナル・リーグを制したアトランタ・ブレーブスが、ワールドチャンピオンの座を懸けて競い合う場となった。

両チームともに、ディビジョンシリーズを3勝1敗、優勝決定シリーズを4勝2敗と、いわゆるエリミネーションゲーム(負ければシーズン終了を意味する後がない試合)に直面することなく、ここまで駒を進めている。

特に優勝決定シリーズでは、アストロズはワイルドカードゲームから破竹の勢いで勝ち上がってきたレッドソックスを退け、ブレーブスは昨季ワールドチャンピオンのドジャースを撃破しているだけに、このワールドシリーズは気力ともに充実したチーム同士の好勝負が期待できそうだ。

MLB中継2021 ワールドシリーズ

ホームアドバンテージはレギュラーシーズンの成績で上回るアストロズが握ることになる。従って、ベスト・オブ・セブン(4戦先勝)で行われるシリーズ最初の2戦をヒューストンのミニッツメイドパークで行い、第3戦からの3試合(第5戦は必要な場合のみ開催)は、アトランタのトゥルーイストパークに戦いの舞台を移す。

それでも勝負が決しない場合は、再びヒューストンで最大2試合が開催される。ちなみに、この2チームは過去にポストシーズンにおいて、アストロズがナショナル・リーグに在籍していた時代に5回対戦しており、何れもディビジョンシリーズでの対戦となったシリーズの成績はブレーブスが3勝2敗と勝ち越している。

とは言え、アストロズがアメリカン・リーグへ移籍した近年の実績ではアストロズが断然ブレーブスを上回っており、ブレーブスにとって、今回は1999年以来のワールドシリーズとなるのに対し、アストロズは今回がここ5年で3度目のワールドシリーズとなる。

しかも、アストロズは2017年にワールドシリーズ制覇を成し遂げた際のコアメンバーであるホセ・アルトゥーベ、カルロス・コレア、アレックス・ブレグマン、ユリ・グリエルが今も主力選手として健在であり、経験値で相手に大きく水をあけている。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
野球を応援しよう!

野球の放送・配信ページへ