人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

野球 コラム 2021年3月16日

【広島好き】緒方孝市・元監督、33年ぶりにユニフォームを着ないで見た2020年のカープ

野球好きコラム by 大井 智保子
  • Line

新曲の披露からイベントはスタート

本を読んで作ったという、広島のシンガーソングライター佐々木リョウさんの新曲「赤の継承」で会場は温まった。MC住本明日香さんの呼びかけで、スーツ姿の緒方元監督が颯爽とステージに現れると、大きな拍手と共に「かっこいい…」。マスク越しの小さな声が漏れているのがたくさん聞こえた。

3月13日(土)、日本ハムとのオープン戦が行われるマツダスタジアムへ向かう人で賑わう広島駅南口地下広場で、『緒方孝市「赤の継承」発売記念イベント』が開催された。カープのユニフォームを着て33年、ずっとカープに命をかけた緒方さんが、ユニフォームを脱いで初めて行われたトークショーだ。

本の購入者120名が、サイン入りの本を受け取り着席。緒方さんの声に引き寄せられ、通りがかりの多くの人たちも立ち止まって周りを囲んでいた。

「緒方さんのカープへのファンレターのようだった」と本を読んだ住本さんは感じたそうだが、会場にいる120名はこの日に本を受け取ったばかり。本の中身のネタバレはしないように、トークショーは進められることになった。

J SPORTS 放送情報

――33年間着続けたユニフォームを脱いで、初めてのユニフォームを着ない1年はどうされていましたか?

緒方:早いもので、ユニフォームを脱いで1年半、とにかく体も頭も休ませたいという気持ちでゆっくりさせていただきました。年が明けて2月にキャンプ、オープン戦、さあ開幕というところでコロナ。

イベントとか公演とか野球教室とか色々と予定していたのですが、それが全て中止になってしまって…。時間を持て余すことになってしまったんですね。ちょうどその時期に、出版社の方から本を出さないかと、そういうお話をいただいたんです。

――本を出版することが決まってからはいかがでしたか?

じっくりと、ひとつひとつ当時の資料を見直して、ひとつひとつ記憶を呼び起こしながら、丁寧に丁寧に時間をかけてじっくり作ることができました。ただ、時間をかけすぎて、本当は年内に出版する予定だったんですが、間に合わずに年を越してしまいました(笑)。

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
野球を応援しよう!

野球の放送・配信ページへ