人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

野球 コラム 2019年8月6日

田中将大、依然、スプリットに苦しむ

MLBコラム by J SPORTS 編集部
  • Line

田中将大の苦闘が続いている。日本時間6日(現地5日)、敵地でのオリオールズ戦で先発登板した田中は、5回までを1失点に抑えるも、6回に捕まり、5回1/3、10安打5失点で降板となった。

救援投手が失点したことで田中に勝敗はつかなかったものの、ヤンキースは9-6で勝利し、連勝を6に伸ばした。

◆試合結果
NYY|0 1 0 0 3 2 0 3 0|9
BAL|0 0 1 0 0 5 0 0 0|6

J SPORTS 番組情報

  • メジャーリーグ中継2019

    日本人選手先発試合を中心に放送!

  • 新番組がスタート!「MLBイッキ見!」

    「MLBイッキ見!」 メジャーリーグ情報を1週間分まとめてお届けする新番組がスタート。見逃したあの試合、日本人の活躍状況、注目の選手etc…1週間分のMLB情報をイッキに網羅できる!毎週金曜日 午後10時~ J SPORTS 1

この日の田中の投球について、地元紙『ニューヨーク・ポスト』は同日付で電子版に掲載した「ヤンキースによるホームランの集中砲火が憂慮すべきマサヒロ・タナカを救う」という記事の中で次のように伝えている。

「ヤンキースはどこかの時点でルイス・セベリーノが復帰することを引き続き望みつつ、最近不振に見舞われているマサヒロ・タナカについて、憂慮しなければならない事態となっている。

メジャーでの通算成績を64勝34敗、防御率3.59で今季をスタートした田中だったが、直近の8試合は悪夢と化しており、ヤンキースは10月後半までプレーしたいのであれば、これを止めなければならない」。

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
野球を応援しよう!

野球の放送・配信ページへ