人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

野球 ニュース 2019年6月12日

東京農業大学北海道が榎本竜成の逆転3ランで準々決勝進出。全日本大学野球選手権

野球好きコラム by J SPORTS 編集部
  • Line

1回戦、近畿大学工学部との接戦を制した東京農業大学北海道オホーツクと、高知工科大学戦にサヨナラ勝ちを収めた大阪体育大学の対戦。

序盤は大体大のペースで進む。1回裏、四球のランナーを送りバントと犠牲フライで3塁に進め、さらに四球で二死1・3塁。ここで一塁ランナーが盗塁、1・2塁間に挟まれている間に3塁ランナーが帰りノーヒットで先制。2回表にも足を使った攻撃で1点を追加する。

7回までゼロ行進の東農大の反撃は8回。二死1・2塁。ここで5番・榎本竜成(流経大柏)が、2試合連続の3ランホームランで逆転。最後は系統で逃げ切り、ベスト8を決めた。

全日本大学野球選手権ハイライト

2回戦 東京農業大学北海道vs.大阪体育大学 ハイライト【全日本大学野球選手権2019】

◆試合結果
東農大|0 0 0 0 0 0 0 3 0|3
大体大|1 1 0 0 0 0 0 0 0|2

【投手成績】

◆東京農業大学北海道
・前田一希(奈良朱雀):1 1/3回 1安打0三振3四死球 2失点(自責点2)
・岡田澄斗(東北生活文化大高):3 2/3回 2安打3三振1四死球 0失点
・伊藤茉央(喜多方):3回 0安打1三振1四死球 0失点
・中村亮太(千葉経大付):1回 1安打1三振0四死球 0失点

◆大阪体育大学
・森山弦暉(日南学園):7回 6安打2三振1四死球 1失点(自責点0)
・杉本壮志(日本航空石川):2回 1安打3三振0四死球 2失点(自責点0)

J SPORTS編集部

J SPORTS 編集部

 

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
野球を応援しよう!

野球の放送・配信ページへ