人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

スキー コラム 2022年3月24日

2022モーグルFIS ワールドカップ プレイバック【男子編】堀島vsキングズベリーの頂上バトルはまだまだ続く

ブラボー!!モーグル by STEEP
  • Line

北京で金メダルを逃したキングズベリーだが、モチベーションが低下した様子はみられない

フランス・メジェーブでの2戦が終了し、今季のモーグルW杯は終了。今回は男子モーグルを総括しよう。女子編と併せてチェックしてもらいたい。
全体の話の前に、まずはメジェーブ大会での男子の結果を確認だ。3月18日に行われたモーグル(以下MO)最終戦では、逆転Vを狙う堀島行真(JPN)をポイントで上回ったミカエル・キングズベリー(CAN )が優勝。3位は北京五輪金メダリストのウォルター・ウォルバーグ(SWE)だった。
19日のデュアルモーグル(以下DM)最終戦は、決勝がシーズンの最後にふさわしいキングズベリーと堀島の頂上対決に。ここでも、絶対王者が堀島をねじ伏せた。なお、3位決定戦で盟友のウォルター・ウォルバーグ(SWE)を倒したルドヴィグ・ジャルストロム(SWE)が表彰台をゲット。堀島はMO、DMともに総合2位となった。
この2戦の結果で、MO、DMの総合ランキングは下記のように決まった。

■W杯男子モーグル総合ランキング
1 ミカエル・キングズベリー(CAN ):672
2 堀島行真(JPN):640
3 ウォルター・ウォルバーグ(SWE): 405
4 杉本幸祐(JPN):328
5 ルドヴィグ・ジャルストロム(SWE):259
6 パヴェル・コルマコフ(KAZ):255
7 ベンジャミン・キャベ(FRA):219
8 ニック・ペイジ(USA):201
9 原大智(JPN) 182
10 ブロディ・サマーズ(AUS):178

■W杯男子デュアルモーグル総合ランキング
1 ミカエル・キングズベリー(CAN ):400
2 堀島行真(JPN):300
3 ウォルター・ウォルバーグ(SWE):208
4 ルドヴィグ・ジャルストロム(SWE):202
5 コール・マクドナルド(USA):133
6 ディラン・ウォルチック(USA):123
7 ベンジャミン・キャベ (FRA):120
8 パヴェル・コルマコフ(KAZ):113
9 ブラッドリー・ウィルソン(USA):102
10 杉本幸祐(JPN):96

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
スキーを応援しよう!

スキーの放送・配信ページへ