ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2022/03

S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
1965年京都市生まれ。京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
ラグビーの現役時代のポジションは、CTB(センター)、FB(フルバック)。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者、ラグビージャーナストとして活動。
J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2019年の6回のラグビーワールドカップでコメンテーターを務めた。著書に「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)、「ハルのゆく道」(道友社)、「ラグビーが教えてくれること」(あかね書房)などがある。

2022年03月03日

花園第1グラウンドで初心者向けラグビー体験会開催

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

3月になり、このブログも18年目に入った。最近は更新がゆっくりペースになってしまっているが、JSPORTSWEBコラムは週2回のペースで更新しているので、そちらもぜひご覧ください。

リーグワンは開幕からコロナ禍と寒さもあって集客に苦しんでいるが、これから暖かくなり、順位争いも面白くなるのでお客さんが増えてくれたらと願っている。リーグワンが始まって各チームが試合を運営するようになり、チケットの買い方などでファンの方々からよく疑問の声を聞く。いろんな意見がチームに届くのはこれからのリーグ運営に有益だ。どんどん建設的な意見を伝えてほしい。ファンの皆さんにとって快適な観戦環境を整えるのがリーグワンにとって、もっとも大切なことなのだから。僕はホストチームとビジターチームで演出やアナウンスに差をつけるのは、ラグビーらしくないと感じている。ビジターと名付けたのだから、ビジターのチームやファンの皆さんをおもてなしするべきだと思うのだ。準備不足でスタートしたリーグワンだが、ファンの声を聞きながら柔軟に変化していけるリーグであってほしい。

さて、各チームが試合会場ではいろんな企画を考えているが、312日(土)の東大阪市花園ラグビー場では、メインの第1グラウンドでの「初心者向けラグビー体験会」が開催される。ただいま、参加者を募集中、プレスリリースは以下の通り。

▼花園近鉄ライナーズと三菱重工相模原ダイナボアーズは、花園ラグビー場の第1グラウンドで、ラグビーボールと触れ合い、ゲームを中心にラグビーの楽しさを知ってもらおうと、312日(土)、「花園ラグビー場第 1 グラウンドで Let's TRY!!初心者向けラグビー体験会」を開催いたします。

花園近鉄ライナーズが第 1 グラウンドを使ったラグビー体験会を開催するのは今回が初めてです。芝生の上で楽しく走り回りましょう!参加された方には当日の観戦チケットをプレゼントします。

【ラグビー体験会の概要】

日時:2022 3 12 日(土)10 45 分〜11 45

会場:東大阪市花園ラグビー場 第 1 グラウンド

(東大阪市松原南 1-1-1、近鉄奈良線「東花園」駅 徒歩 8 分)

コーチ:タウファ統悦(花園 L)、成昂徳(相模原 DB)ほか

参加費:無料

募集対象:小学 12 年生 30 人、小学 34 年生 20 人、小学 56 年生 20 人、中学生以上 30 人 大人の方もぜひご参加ください。

募集期間:2022 3 3 日(木)10 時から 3 10 日(木)18 00 分まで

募集人数:100 人 (規定人数に達し次第終了します。)

応募:インターネットからの申し込み

https://hanazono-liners.jp/0312taiken1g

特典:当日の観戦チケット引換券 1 枚(バック A 指定席またはゴール裏 B 指定席)、

500 円引き優待チケット引換券 2

2022-03-03.png

  • Line