ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2021/05

S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
1965年京都市生まれ。京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
ラグビーの現役時代のポジションは、CTB(センター)、FB(フルバック)。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者、ラグビージャーナストとして活動。
J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2019年の6回のラグビーワールドカップでコメンテーターを務めた。著書に「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)、「ハルのゆく道」(道友社)、「ラグビーが教えてくれること」(あかね書房)などがある。

2021年05月06日

サンウルブズが日本代表と対戦!

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

20210506.jpg

トップリーグ2021のプレーオフ準々決勝が58日、9日に行われる。トヨタ自動車ヴェルリッツは、FLマイケル・フーパーと、NO8キアラン・リードというオーストラリア代表とニュージーランド代表のキャプテン経験者が揃い踏み。NTTドコモレッドハリケーンズもSHTJ・ペレナラ(ニュージーランド代表)、WTBマカゾレ・マピンピ(南アフリカ代表)が先発する。経験値の高い選手たちが、負けたら終わりの戦いでどんなプレーを見せてくれるのか、楽しみだ。

そして、トップリーグが終われば日本代表の活動が始まる。56日、日本ラグビー協会は、6 12日にエコパスタジアム(静岡)で開催される強化試合の大会概要を発表した。

なんと、日本代表と対戦するのは、サンウルブズだった。2020年を最後に解散したサンウルブズが特別に再編成されるのだ。626日にスコットランドの地でブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズと対戦する日本代表にとっては貴重な実戦の機会になる。

サンウルブズは大久保直弥ヘッドコーチ(所属:ヤマハ発動機ジュビロ)が率い、チーム編成や合宿スケジュール等については、5月中旬以降に改めて発表される。トップリーグでプレーする選手(外国人選手も含む)が中心になる。ここで日本代表入りのチャンスをつかむ選手が出てくるかもしれない。また、この試合は冠スポンサーとして大正製薬株式会社が協賛、「リポビタンDチャレンジカップ2021」として開催される。

■イベント名称:リポビタンDチャレンジカップ 2021 日本代表(JAPAN XV) vs サンウルブズ

■日程:2021612日(土) 1535キックオフ

■会場:エコパスタジアム(静岡県袋井市)

■主催:公益財団法人日本ラグビーフットボール協会

■主管:関西ラグビーフットボール協会、静岡県ラグビーフットボール協会

■後援:静岡県

■特別協賛:大正製薬株式会社

■チケット情報:一般販売開始 62日(水)18:00

■テレビ放送:BS日テレ:15:30~(LIVE)、J SPORTS 1: 15:00~(LIVE

◎ ジェイミー・ジョセフ 日本代表ヘッドコーチ

「代表活動再開後初めてとなる試合を、ワールドカップの開催地だった静岡で、日本ラグビーに多大な貢献をしてきたサンウルブズと戦えることを、とても嬉しく思っています。本試合の実現に向けてご支援いただいた皆様、そして試合を楽しみにお待ちいただいているファンの皆様に、感謝申し上げます。本試合は日本代表にとって、世紀の一戦となるブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズ戦に向けた貴重な強化試合となります。今回この試合のために特別に編成されるサンウルブズとの対戦が非常に見どころの多い 1戦となることは間違いありません。試合に出場する選手達にぜひご注目の上、応援くださいますようお願いいたします」

◎大久保直弥 サンウルブズヘッドコーチ

「このたび、日本代表の対戦相手としてサンウルブズを再結成し、ジェイミー・ジョセフ HC率いる日本代表(JAPAN XV)と612日静岡にて強化試合を戦えますことをとても楽しみにしています。2020年に解散したサンウルブズは、日本代表強化のために発足したチームであり、今回もその大きな理念に基づき、世紀の一戦を控えた日本代表強化のために貢献できますことを嬉しく思います。本試合のためのみに再編成されるサンウルブズとなりますが、国内最強のメンバーを集めてチームを作り、熱い気持ちで日本代表を迎え撃ちます。今後スタッフ、メンバーの選定を行った上で、6月初旬からの合宿を予定しており、詳細は決定次第改めて発表いたします。千載一遇のサンウルブズの登場を是非お楽しみください」

  • Line