ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2020/02

S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
1965年京都市生まれ。京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
ラグビーの現役時代のポジションは、CTB(センター)、FB(フルバック)。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者、ラグビージャーナストとして活動。
J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2019年の6回のラグビーワールドカップでコメンテーターを務めた。著書に「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)、「ハルのゆく道」(道友社)、「ラグビーが教えてくれること」(あかね書房)などがある。

2020年02月27日

サンウルブズ戦、代替地での開催へ&ハリケーンズ戦のメンバー

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

トップリーグ第7節、第8節の延期に続いて、サンウルブズの38日、14日のホーム戦も海外での実施となった。本来なら、ほぼ満員のスタジアムで繰り広げられるはずだったし、楽しみにチケットを買っていた皆さんの心中は察するに余りある。現状では致し方ない判断だが、目に見えないウイルスとの戦いはいったいいつまで続くのか。僕の仕事もいくつかキャンセルが出てきている。知人の経営する飲食店などの売り上げも厳しい状況だという。いまは我慢の時期。冷静に対処しようと思う。

さて、スーパーラグビーは今週末、予定通り行われるが、サンウルブズは、229日(土)日本時間1245よりニュージーランド・ネーピアで開催される「スーパーラグビー2020ラウンド5」のハリケーンズ戦のメンバーを発表した。覚悟のサンウルブズ入りの小倉順平がSOで先発。中野将伍、森谷圭介とフロントスリーを形成する。ハリケーンズは、オールブラックスのSHであるTJ・ペレナラをキャプテンに、爆発的な突破力を誇るCTBンガニ・ラウマペなどがいる。精度の高い攻撃を繰り返し、トライを奪うことができるか注目したい。

■サンウルウズ試合登録メンバー(対ハリケーンズ戦)

1ジャレッド・アダムス、2ジャバ・ブレグバゼ、3ヘンカス・ファンヴィック、4 谷田部 洸太郎、5マイケル・ストーバーク、6テビタ・ツポウ、7ミッチ・ジェイコブソン、8ジェイク・シャッツ、9ルディー・ペイジ、10小倉順平、11ジェームス・ダーガヴィル、12中野将伍、13森谷圭介、14シオサイア・フィフィタ、15アレックス・ホラン/16エフィトゥシ・マアフ、17ニック・メイヒュー、18コンラード・ファンフィーレン、19ジャスティン・ダウニー、20布巻峻介、21齋藤直人、22JJ・エンゲルブレヒト、23タウタラタシ・タシ

  • Line