ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2019/09

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
現役時代のポジションは、CTB/FB。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者として活動。
ラグビーマガジン、ナンバー(文藝春秋)などにラグビーについて寄稿。J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2015年の5回のラグビーワールドカップで現地よりコメンテーターを務めた。著書に「ラグビー愛好日記トークライブ集」(ベースボール・マガジン社)3巻、「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)などがある。

2019年09月21日

ラグビーワールドカップ日本大会開幕!日本代表は、苦しみつつ30-10の勝利

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

ラグビーワールドカップ2019開幕。いつもならマッチレポートを書くところですが、日本の大会は情報であふれているので、試合内容にはあまり触れません。4トライのボーナス点を取っての勝ち。快勝を期待した人にはもどかしい戦いでしたが、最低限の目標は達成してくれました。

ミスはともかく、ボールを持って走った人へのサポートがちょっと遅かったのが気になりましたね。タックル成功率は、87%。これでなんとか踏ん張れたか。松島幸太朗選手が好調を維持しているのは頼もしい限り。

JSPORTSは、17:15からの放送(キックオフの2時間30分前!)。スタジオ解説と試合実況の2班に分かれて、いろんな角度から話しました。僕は、矢野武さんと沢木敬介さんと組み、試合前、開会式、試合中の実況・解説を担当。試合後は選手のインタビューもしました。NHK、日本テレビ、JSPORTSが並んで選手を待ち受け、次から次へとインタビューする方式。隣のインタビュアーは櫻井翔さんでした。

僕は堀江翔太選手、田中史朗選手、トンプソン ルーク選手の聞き手を担当。矢野さんに「村上さん、関西弁になってましたよ」と言われました。相手が全員関西人だからですな。

「きょうのお客さんは最高!」とトンプソン選手。選手たちはちょっとナーバスになっていましたね、と問うと、「みんな頑張りたいから」と優しいコメントをしてくれました。

開会式、感動しました。釜石の招致のことを話したら感極まって声がうわずりました。開催にこぎつけた皆の熱い想いと努力。一方で、開会式を見ることなくこの世を去った人もいます。言葉にならなかったです。連獅子も良かった。市川右團次、市川右近親子。全体に短すぎず、長すぎず、すっきりしたセレモニー。観客の皆さんの歓声も心地よかったです。

20190920-1.jpg

僕がインタビューした3人は、少しもナーバスになっていなかった。経験者はやっぱり必要です。初めてのラグビーワールドカップだった選手たちも、ホームでの開幕戦という試練を乗り越えたし、次は思い切りのよいプレーを見せてくれるでしょう。

僕は、21日は15:00からサンシャイン60の展望台でトークショー。この日は、オーストラリア対フィジー、フランス対アルゼンチン、ニュージーランド対南アフリカ。どれも面白い戦いになりますね。

  • Line