ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2019/06

S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
現役時代のポジションは、CTB/FB。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者として活動。
ラグビーマガジン、ナンバー(文藝春秋)などにラグビーについて寄稿。J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2015年の5回のラグビーワールドカップで現地よりコメンテーターを務めた。著書に「ラグビー愛好日記トークライブ集」(ベースボール・マガジン社)3巻、「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)などがある。

2019年06月28日

コカイン所持で2人目の逮捕者

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

また、多くのラグビーファンや関係者を悲しませることが起きた。自宅でコカインを所持したとして、トヨタ自動車ヴェルブリッツ所属選手で2人目の逮捕者が出た。日本ラグビー史上最悪の事件と言ってもいいかもしれない。そこまでモラルが低下している選手がいたのかと驚くのと同時に、さらにこの事件は広がるのではないかという懸念を抱く。ラグビーワールドカップの前だからといって、問題を抑え込んではいけない。広がったとしても、ここは厳正に対処して膿を出し切ってもらいたい。当該チームだけではなく、他のチームも部員の薬物使用について調査すべきだろう。

▼トヨタ自動車ラグビー部からの不祥事のお詫び

この度、弊部部員が連続して重大な法令違反により逮捕されたことに対し、心よりお詫び申し上げま す。フェアプレーの世界に身を置くアスリートが、反社会的行為により逮捕されたことは極めて遺憾に感じております。今後の警察の捜査に対し、引き続き全面協力していくことは勿論、当該部員に対しましては、捜査の状況を踏まえ厳正に対処いたします。

皆様からの信頼を一日でも早く回復できるよう、誠心誠意、全身全霊をもって努めてまいります。これまで応援いただきました皆様の信頼と期待を裏切る事態となりましたことに、重ねて心よりお詫 び申し上げます。

2019 6 28 日 トヨタ自動車ヴェルブリッツ 部長 宗雲克美

  • Line