ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2019/05

S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
現役時代のポジションは、CTB/FB。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者として活動。
ラグビーマガジン、ナンバー(文藝春秋)などにラグビーについて寄稿。J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2015年の5回のラグビーワールドカップで現地よりコメンテーターを務めた。著書に「ラグビー愛好日記トークライブ集」(ベースボール・マガジン社)3巻、「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)などがある。

2019年05月21日

関西のラグビーイベント告知

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

きょうは関西のラグビーイベントの告知です。僕も参加させてもらうものです。お時間ある方、お友達をお誘いあわせの上、ご参加ください。

▼第48回京都ラグビー祭(5月26日)

まずは、526日の第48回京都ラグビー祭。僕も子供の頃はよく見に行っていた。京都の最強チーム同士の試合がメインにあって、僕が子供の頃は三菱自工京都と同志社大学の対戦が多かった。同志社大学、かっこ良かったな。高校は伏見工業対花園とか東山とか。中学の決勝もあったな。今年のメインは京都産業大学同志社大学。春の注目カードだ。僕も試合の合間に登場し、ヤマハ発動機の矢富兄弟や京都出身の選手たちとトークする予定。このほか、いろんなイベントがあるので、ぜひ遊びに来てください。

詳細は京都ラグビー協会のサイトにて。

http://www.kyoto-rugby.com/

▼MANUKAラグビーナイト(5月30日)

日本代表初の外国人キャプテンが語る日本ラグビー

ラグビーワールドカップの魅力とは? 

日時:2019530日(木)受付:19:00

トークライブ=19:3020:30、食事&懇親会=20:3021:30

司会:村上晃一(ラグビージャーナリスト)

ゲスト:アンドリュー・マコーミック

会場:The Dish and Grocery MANUKA

住所:大阪市中央区本町4-4-5ナカノビル1

※地下鉄御堂筋線「本町駅」8番出口より徒歩3

参加費:4,500円(料理、ワンドリンク、おつまみ付き)

定員:46

ご予約:メールにて。info@manuka-nzl.com〔担当:坂本〕

※申し込みフォームは以下のサイトにあります。

http://blog.manuka-nzl.com/?page_id=213

お問合せTel 06-6226-7782 平⽇11~6pm お席は限りがございますのでお早めに!

▼ラグビーを歌って、語ろう! in大阪(7月3日)

「熱血!トライあんぐる」スピンオフ企画

関西を軸に活躍する門松良祐、若林美樹という2人のシンガーソングライターがラグビーを歌い、J:COMの関西圏のラグビー番組「熱血!トライあんぐる」のMCを務める、きのせひかる、村上晃一が進行し、楽しくラグビーを語ります。このライブでは「熱血!トライあんぐる」の収録がありますので、カメラが入ります。お客様も映る可能性がありますのでご了承ください。

詳細は、コチラより。

https://news.jsports.co.jp/rugby/blog/loverugby/2019/05/post-2822.html

日時:201973日 午後7時より(630分より受付開始)

場所:studio&café MAKE(大阪市浪速区芦原1-2-6

出演:門松良祐、若林美樹

MC:村上晃一、きのせひかる

参加費:4,000円(ワンドリンク付き)

定員:50名(当日並ばれた順番でご入場いただきます!)

▼チケットは以下のURLと、メールで予約受付いたします。定員になり次第、受付を終了します。

★予約返信メールが受信できるように、設定をお願いします!

http://kadochan.jp/ticket/

info@miki-wakabayashi.com

  • Line