ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2019/02

S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
現役時代のポジションは、CTB/FB。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者として活動。
ラグビーマガジン、ナンバー(文藝春秋)などにラグビーについて寄稿。J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2015年の5回のラグビーワールドカップで現地よりコメンテーターを務めた。著書に「ラグビー愛好日記トークライブ集」(ベースボール・マガジン社)3巻、「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)などがある。

2019年02月05日

トップリーガー発掘プロジェクト、3月11日に開催!

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

友人からこんな電話があった。「うちの息子、トップリーガーになりたいらしいねんけど、どっかない?」。そんな簡単になれるもんちゃうでトップリーガーは。しかし、大学卒業を控え、あきらめきれない選手は多いはず。

我こそはと思う選手には「トップリーガー発掘プロジェクト2019」へのエントリーをお勧めしたい。ジャパンラグビートップリーグは、2019年3月11日(月)、日本体育大学健志台グラウンド(神奈川県横浜市青葉区鴨志田町1221-1)にて、今年一回限りの「トップリーガー発掘プロジェクト2019」を開催する。このプロジェクトは、トップリーグ所属チームのスタッフらで構成される「トップリーガー発掘プロジェクト実行会議」によって行われるもので、誰もがトップリーグに挑戦できる機会となる。

▼トップリーガー発掘プロジェクト2019
主催:公益財団法人日本ラグビーフットボール協会トップリーグ部
主管:トップリーガー発掘プロジェクト実行会議
参加資格:20歳以上のラグビー経験者(参加を希望する全ての選手は、参加承諾書の提出をエントリーの条件とする、日本ラグビー協会に2018年度個人登録をして、選手番号を付与されていること)
※1 2018年度に社会人チーム、クラブチームに個人登録をしている選手は、参加承諾書(チーム代表者印が必要)をもって参加を認める。ただし、過去にトップリーグのチームに所属した実績のある選手は参加を認めない。
※2 海外チームに所属していて、日本協会の選手番号が付与されていない場合でも、日本国籍を持つ20歳以上のラグビー経験者は参加を認める。
■実施要綱
AM:フィットネステスト、体力測定、スキルチェック(実施が無い場合もあり)
PM:午前中に基準値をクリアした受験者のみ、試合形式のテスト
■開催日時:2019年3月11日(月)8:00~16:00
■会場:日本体育大学健志台グラウンド (神奈川県横浜市青葉区鴨志田町1221-1)
※1回のみの開催となります。他地域での開催はありません。
■エントリー方法など詳細は以下のサイトより。
http://www.top-league.jp/2019/01/30/tl-tryout-2019-2/

  • Line