ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2015/05

S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
1965年京都市生まれ。京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
ラグビーの現役時代のポジションは、CTB(センター)、FB(フルバック)。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者、ラグビージャーナストとして活動。
J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2019年の6回のラグビーワールドカップでコメンテーターを務めた。著書に「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)、「ハルのゆく道」(道友社)、「ラグビーが教えてくれること」(あかね書房)などがある。

日記 2015年05月15日

TL新入団選手、コーチ&お知らせ

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

ここ数日、トップリーグの各チームから新入団選手や新任のコーチなどの情報が相次いで発表されている。キヤノンイーグルスの新アシスタントヘッドコーチに、アルベルト・ヴァン・デン・ベルグ(41歳)の名がある。201㎝の長身LOながらBK並みの俊足で南アフリカ代表51キャップの名選手だった。そのプレーぶり、よく覚えている。しかし、永友監督との身長差、ありすぎではないだろうか(笑)。

NTTコミュニケーションズシャイニングアークスには、南アフリカのスーパーラグビーチーム、チーターズから、ヴィリー・ブリッツ(FL、NO8、193㎝、108㎏)が入団した。豪快なプレーに期待。ちょっと前の発表になるが、リコーブラックラムズには、オーストラリア代表SOバーバード・フォーリー、そして、スーパーラグビーのチーフスで活躍中のWTBティム・ナナイウィリアムズが加入。大物プレーメイカーとトライゲッターの加入は楽しみ。神戸製鋼コベルコスティーラーズには、スーパーラグビーのストーマーズのヘッドコーチを6季務めたアリスター・クッツェーのヘッドコーチ就任が発表された。

その神戸製鋼が、新シーズンより、イタリアのファンションブランド「MARIO VALENTINO」(マリオ・バレンティーノ)からスーツの提供を受けることを発表した。選手・スタッフが公式戦の移動や公式行事に出席する際に着用するという。同素材・同仕様の着用モデルの一般販売も行われるそうだ。

さて、ここからはお知らせ。

ラグビーワールドカップ2019年のサポーターチームWEBサイトで、過去にワールドカップ出場者のインタビューが随時更新されている。最新のものでは現役引退したばかりの遠藤幸佑さんのインタビューがある。率直な思いが語られているので、ぜひご一読ください。
http://2019-all-for-japan-team.jp/

続いて、スポーツ・コミュニティ・アンド・インテリジェンス機構(SCIX)からのお知らせ。

『SCIXスポーツ・インテリジェンス講座』の第9弾。今回のテーマは「クロス・インテリジェンス」。「チーム競技」と「個人競技」、「活字報道」と「実況放送」など、同じスポーツでも競技性や表現方法、指導者の資質が対極に位置するジャンルの方々をお招きし、対談形式でそれぞれの中にある特性や文化を浮き彫りにしながら、スポーツの多様な見方、考え方を学んでいきます。会場:神戸国際会館セミナーハウス

5月30日 19:00〜
平尾誠二 × 野村忠宏(柔道家)
7月18日 19:00〜
玉木正之(スポーツ・ジャーナリスト)×赤木誠(毎日放送アナウンサー)
8月22日 19:00〜
平尾誠二 × 山本昌邦(サッカー解説者)
定員:100名、受講料:無料、お申込み:SCIXホームページより
http://www.scix.org/

  • Line