人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー ニュース 2019年7月17日

ラグビー日本代表、大御神社にある「さざれ石」を訪問

ラグビーニュース by 斉藤 健仁
  • Line

ジェイミー・ジョセフHC(ヘッドコーチ)、リーチキャプテンらスタッフと選手たちは一緒になって、さざれ石の前で君が代を歌った。その後、本殿でお祓いも受けた。

大御神社の参拝を終えた後、ジョセフHCは「心身ともに非常にコミットしてくれた合宿だったので、締めくくりとして、神社で行ってお祈りすること大事だと思った」。

「外国人選手たちはいろいろ感じられたと思います。国歌斉唱を試合で誇りを持って歌うということは、非常に大事なことだし、合宿の締めくくりは最適なことだと思います」と話した。

「君が代」の意味を噛みしめ、7月27日に開幕するパシフィック・ネーションズカップ、そしてワールドカップに備えて身を清めた日本代表選手たちは、しばしのオフの後、21日に再集合してフィジー代表戦に備える。

文/写真:斉藤健仁

斉藤健仁

斉藤 健仁

スポーツライター。1975年生まれ、千葉県柏市育ち。ラグビーと欧州サッカーを中心に取材・執筆。エディー・ジャパン全試合を現地で取材!ラグビー専門WEBマガジン「Rugby Japan 365」「高校生スポーツ」の記者も務める。学生時代に水泳、サッカー、テニス、ラグビー、スカッシュを経験。「エディー・ジョーンズ 4年間の軌跡」(ベースボール・マガジン社)、「ラグビー日本代表1301日間の回顧録」(カンゼン)など著書多数。≫Twitterアカウント

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ