人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2021年8月11日

流通経済大柏高校が誇るチームの心臓。“コバキョー”こと小林恭太の察知力【NEXT TEENS FILE.】

土屋雅史コラム by 土屋 雅史
  • Line

小林恭太

どのポジションにいても、どの役割を託されていても、それを100パーセント、いや、120パーセントでやり切れるのが、この男の特徴だ。そんな選手が、周囲から信用されないはずがない。「自分は別に足元が上手い方ではないですし、貪欲にやって、背中で示すというのがチームから求められていることの1つだと思っているので、そこは絶対やらなきゃいけないと思います」。流通経済大柏高校が誇るチームの心臓。小林恭太の察知力は、オンリーワンの個性を放っている。

高円宮杯プレミアリーグEAST第3節。清水エスパルスユース戦の試合後。流通経済大柏を率いる榎本雅大監督は、負けた直後にもかかわらず、楽しげな顔であるエピソードを語ってくれた。

「センターバックの(田口)空我が足を攣っちゃったなと思ったら、シブ(渋谷諒太)がもう『オレがセンターバックですよね?』みたいな。そんなヤツいないでしょ。コバキョー(小林)もそんな感じなんですよ。サイドバックを代えようとしたら『オレがサイドバックに入るんですよね?』みたいな。それで平均点以上を出してくるのも凄いです。そういう部分も気持ちいいですよね。『ああ、行けますけど』みたいな(笑)」。

サイドハーフ。ボランチ。そして、サイドバック。複数のポジションをこなせるポリバレントさは、間違いなく大きな武器だ。「センターバックはあまりやらないですけど、それ以外のポジションは基本的にできるようにというモットーは持っていますし、インターハイのような交代枠が少ない中でこそ、そういう所は自分の良い所の1つだと思っているので、臨機応変に対応できればいいと思っています」。自分で状況を察知し、その時々の正解を導き出していく。チームにとって、これほど頼りになるプレーヤーはいない。

中学生時代もクラブ・ドラゴンズ柏でキャプテンを経験しており、今年のチームでは副キャプテンに就任。どういう形でリーダーシップを発揮していくかは、心得ている。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ