人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サイクル ロードレース コラム 2022年5月18日

【輪生相談】栗村さんから見て最近の自転車事情はどのように映っていますか?|サイクルロードレース

輪生相談 by J SPORTS 編集部
  • Line

栗村さんと同世代の男性です。
先日旅番組を観ていたところ、目的地に自動車で向かうシーンがあったのですが前方にロードバイクらしき自転車が一瞬映り(正確にはわかりません)その後、出演者の一人が信じられない一言を発しました。「邪魔だなチャリンコ」と同時にテロップで文字でも大きく表示されており、まさかの一言に言葉を失ってしまいました。自動車から見ると邪魔だという事は一般的でしょうし自分でも理解できますが、地上波テレビでこれを流す必要があったのかはなはだ疑問です。最近はサイクリングは一般に認知されてきているのかなと思っていましたが、やはりこの程度なのかと落胆しました。この一言でもう自転車やめようかなとモチベーションが下がってしまいこの先どうすればいいのか皆目検討もつきません。栗村さんから見て最近の自転車事情はどのように映っていますか?またこのような発言をなくすために我々一般サイクリストは何ができるのでしょうか?番組を観て以来悶々としています、アドバイス等よろしくお願いします。

(自営業 男性)

栗村さんからの回答

栗村さん

おっしゃる番組を観ていないので断言はできませんが、もし、質問者さんがおっしゃる通りの内容だったとしたら、とても残念ですし、憤りすら感じます。と同時に、今の日本での自転車の地位を象徴しているとも思います。要するに自転車は邪魔者なんですね。落ち込む気持ちはよくわかります。

ただし、その一方で、長期的に見ると、かなりのスピードで改善はされているとも思います。これは80年代からロードバイクに乗っていた僕の率直な感想です。スポーツ自転車への認知度は急激に上がっていますからね。

僕がロードバイクに乗り始めたころの日本の道路には、ダンプカー>トラック>大きい車>小さい車>自転車>歩行者のような、暗黙の力関係がありました。物理的に大きい(強い)=偉い、みたいな。自転車は当たり前のようにクラクションを鳴らされ、幅寄せすらされる存在だったんです。今以上に。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サイクル ロードレースを応援しよう!

サイクル ロードレースの放送・配信ページへ