人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サイクル ロードレース コラム 2019年8月31日

【ブエルタ・ア・エスパーニャ2019 第7ステージ結果速報】虹を纏った常緑のバルベルデがブエルタ通算12勝目!総合首位はロペス

サイクルNEWS by J SPORTS 編集部
  • Line

写真:アルカンシェル着用の“エバーグリーン”バルベルデはブエルタ区間通算12勝目!


山頂フィニッシュ3連戦3日目はオンダからマス・デラ・コスタまで183.2km、3級2つ、2級2つ、1級1つを上る山岳ステージ。アクチュアルスタートのあと激しいアタック合戦が起こり、最初の1時間の平均時速は49.8km/h。60kmを過ぎたあたりでジャンルーカ・ブランビッラ(トレック・セガフレード)、トマシュ・マルチンスキー(ロット・スーダル)、フィリップ・ジルベール(ドゥクーニンク・クイックステップ)ら10選手での逃げグループが形成された。

この日敢闘賞のセルジオルイス・エナオ(UAEチームエミレーツ)が4つ目までの山岳を先頭通過、山岳ポイントを17に伸ばし山岳賞2位まで順位を上げた。中間スプリントポイントはイェーレ・ワライス(ロット・スーダル)が先頭通過。

残り距離26kmの2級サルト・デル・カバッロ峠で総合首位のディラン・トゥーンス(バーレーン・メリダ)が遅れ始め、先頭グループではジルベールがアタック、チェックしたエナオと2人で先行し最終峠の激坂へと突入、メイン集団ではアスタナ プロチームの強力な牽引で14秒後に1級マス・デ・ラ・コスタを上り始める。

斜度があがるとチーム ユンボ・ヴィスマが速度をあげ、集団はあっと言う間に崩壊。先頭2人を追い抜き残り距離3.2kmでナイロ・キンタナ(モヴィスター チーム)が集団から抜け出しミゲールアンヘル・ロペス(アスタナ プロチーム)、プリモシュ・ログリッチェ(チーム ユンボ・ヴィスマ)、アレハンドロ・バルベルデ(モヴィスター チーム)がついていく。

キンタナが幾度となくアタックを仕掛けるが脱落者は出ない、4選手のまま急勾配を上りフラムルージュを抜け、こう着状態のままラスト100mで加速したバルベルデが先頭でフィニッシュ、ブエルタ区間通算12勝目をあげた。総合首位のトゥーンスは9分46秒でフィニッシュしたため、3着+6秒のロペスがマイヨ・ロホを手に入れた。

「素晴らしい仕事をしてくれたチームと特にナイロに感謝したい。アルカンシェルを着てブエルタで勝てたことは本当に嬉しい」(バルベルデ、勝利後インタビュー)

第7ステージ結果
1 アレハンドロ・バルベルデ(モヴィスター チーム/スペイン)in 04h 34' 11''
2 プリモシュ・ログリッチェ(チーム ユンボ・ヴィスマ/スロベニア)-
3 ミゲールアンヘル・ロペス(アスタナ プロチーム/コロンビア)+ 00h 00' 06''
4 ナイロ・キンタナ(モヴィスター チーム/コロンビア)+ 00h 00' 06''
5 ラファル・マイカ(ボーラ・ハンスグローエ/ポーランド)+ 00h 00' 42''
6 ヨン・イサギーレ(アスタナ プロチーム/スペイン)+ 00h 00' 48''
7 タディ・ポガチャル(UAEチームエミレーツ/スロベニア)+ 00h 00' 51''
8 ファビオ・アル(UAEチームエミレーツ/イタリア)+ 00h 00' 51''
9 ジョージ・ベネット(チーム ユンボ・ヴィスマ/ニュージーランド)+ 00h 01' 07''
10 オスカル・ロドリゲス(エウスカディバスクカントリー・ムリアス/スペイン)+ 00h 01' 20''
・・・
12 マルク・ソレル(モヴィスター チーム/スペイン)+ 00h 01' 37''
13 エステヴァン・チャベス(ミッチェルトン・スコット/コロンビア)+ 00h 01' 37''
14 ミケル・ニエベ(ミッチェルトン・スコット/スペイン)+ 00h 01' 37''
15 ウィルコ・ケルデルマン(チームサンウェブ/オランダ)+ 00h 01' 48''
17 ピエール・ラトゥール(アージェードゥゼール ラ モンディアル/フランス)+ 00h 02' 03''
19 ヤコブ・フグルサング(アスタナ プロチーム/デンマーク)+ 00h 02' 25''
22 イギータ・ガルシア(EFエデュケーションファースト/コロンビア)+ 00h 03' 40''
42 ディラン・トゥーンス(バーレーン・メリダ/ベルギー)+ 00h 09' 46''
159 新城幸也(バーレーン・メリダ/日本)+ 00h 28' 42''


個人総合順位
1 ミゲールアンヘル・ロペス(アスタナ プロチーム/コロンビア)in 28h 19' 13''
2 プリモシュ・ログリッチェ(チーム ユンボ・ヴィスマ/スロベニア)+ 00h 00' 06''
3 アレハンドロ・バルベルデ(モヴィスター チーム/スペイン)+ 00h 00' 16''
4 ナイロ・キンタナ(モヴィスター チーム/コロンビア)+ 00h 00' 27''
5 ラファル・マイカ(ボーラ・ハンスグローエ/ポーランド)+ 00h 01' 58''
6 タディ・ポガチャル(UAEチームエミレーツ/スロベニア)+ 00h 02' 36''
7 エステヴァン・チャベス(ミッチェルトン・スコット/コロンビア)+ 00h 02' 52''
8 ジョージ・ベネット(チーム ユンボ・ヴィスマ/ニュージーランド)+ 00h 03' 34''
9 ウィルコ・ケルデルマン(チームサンウェブ/オランダ)+ 00h 03' 36''
10 ファビオ・アル(UAEチームエミレーツ/イタリア)+ 00h 03' 36''
・・・
11 ピエール・ラトゥール(アージェードゥゼール ラ モンディアル/フランス)+ 00h 03' 55''
12 ミケル・ニエベ(ミッチェルトン・スコット/スペイン)+ 00h 04' 01''
15 イギータ・ガルシア(EFエデュケーションファースト/コロンビア)+ 00h 06' 24''
18 ディラン・トゥーンス(バーレーン・メリダ/ベルギー)+ 00h 08' 44''
19 ロベルト・ヘーシンク(チーム ユンボ・ヴィスマ/オランダ)+ 00h 09' 05''
20 ヤコブ・フグルサング(アスタナ プロチーム/デンマーク)+ 00h 09' 07''
130 新城幸也(バーレーン・メリダ/日本)+ 01h 07' 32''


ポイント賞
1 ナイロ・キンタナ(モヴィスター チーム/コロンビア)50 pts
2 プリモシュ・ログリッチェ(チーム ユンボ・ヴィスマ/スロベニア)48 pts
3 サム・ベネット(ボーラ・ハンスグローエ/アイルランド)45 pts


山岳賞
1 アンヘル・マドラソ(ブルゴスBH/スペイン)29 pts
2 セルジオルイス・エナオ(UAEチームエミレーツ/コロンビア)17 pts
3 アレハンドロ・バルベルデ(モヴィスター チーム/スペイン)16 pts


新人賞
1 ミゲールアンヘル・ロペス(アスタナ プロチーム/コロンビア)in 28h 19' 13''
2 タディ・ポガチャル(UAEチームエミレーツ/スロベニア) + 00h 02' 36''
3 オスカル・ロドリゲス(エウスカディバスクカントリー・ムリアス/スペイン)+ 00h 04' 55''


チーム総合順位
1 モヴィスター チーム(スペイン)in 84h 28' 05''
2 チーム ユンボ・ヴィスマ(オランダ)+ 00h 03' 07''
3 アスタナ プロチーム(カザフスタン)+ 00h 15' 11''


敢闘賞
174 セルジオルイス・エナオ(UAEチームエミレーツ/コロンビア)


第7ステージのリタイア
45 ダヴィデ・フォルモロ(ボーラ・ハンスグローエ/イタリア)
78 ティージェイ・ヴァンガーデレン(EFエデュケーションファースト/アメリカ)

第8ステージ 8月31日(土)午後11:00 - 深夜1:30/ J SPORTS 4
[区間] バルス > イグアラダ 166.9km/「上れる」脚を持っているのは誰か


ステージ詳細

■コースの特徴
マイヨ・ロホを大会史上最多の過去5回着用したことがある(というのも赤いジャージはかつては中間スプリント賞の証だった)ミゲル・アンヘル・イグレシアスの生誕地から、アップダウンコースへと乗り出していく。また2011年に命を落としたハビエル・トンドの故郷でもあるから、かつてのチームメートたちにとっては、特別に思い入れの強い1日になりそうだ。

起伏は多いが、カテゴリーのつく山岳は1つ。フィニッシュ手前の約30kmに立ちはだかる2級モンセラート(登坂距離7.4km、平均勾配6.6%)だけ。つまり逃げが決まるかどうかは、スプリンターチーム次第。この2級峠を楽々越えられる自信がある俊足だけが、タイム差制御の仕事を引き受ける。

ラスト1.5kmの地形はほんの軽い上り基調。いずれにせよ今区間を制するためには、「上れる」脚を持っていなければならない。


■高低差図

高低差図

ブエルタ・ア・エスパーニャ2019 第7ステージ ハイライト

J SPORTS編集部

J SPORTS 編集部

 

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サイクル ロードレースを応援しよう!

サイクル ロードレースの放送・配信ページへ