人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

野球 コラム 2019年8月22日

ダルビッシュ有、MLB史上初の快挙達成も7失点で勝敗つかず

MLBコラム by J SPORTS 編集部
  • Line

シカゴ・カブスのダルビッシュ有は日本時間22日(現地21日)、本拠地でのジャイアンツ戦に先発し、5回1/3を投げて無四球8奪三振と最近の好調振りの片鱗を見せるも、4被弾を含む7失点(自責6)で降板となった。

試合は乱打戦を制したカブスが12-11で勝利し、ダルビッシュには勝敗はつかなかった。ダルビッシュは今季、天敵ともいえるジャイアンツに対し、11回1/3を投げて13安打11失点と手を焼いている。

◆試合結果
SFG|2 0 0 0 2 5 2 0 0|11
CHC|2 2 2 0 1 3 0 2 X|12

J SPORTS 番組情報

  • メジャーリーグ中継2019

    日本人選手先発試合を中心に放送!

  • 新番組がスタート!「MLBイッキ見!」

    「MLBイッキ見!」 メジャーリーグ情報を1週間分まとめてお届けする新番組がスタート。見逃したあの試合、日本人の活躍状況、注目の選手etc…1週間分のMLB情報をイッキに網羅できる!毎週金曜日 午後10時~ J SPORTS 1

『MLB.com』は同日付で掲載した試合の速報記事のなかで、ダルビッシュのこの日のパフォーマンスについて、次のように伝えた。

「ダルビッシュは見事な連続無四球試合を継続させるも、ジャイアンツを相手に、一発を浴びる悪癖に痛い目を見た。

エバン・ロンゴリア、マイク・ヤストレムスキー、そしてスティーブン・ボートはそれぞれダルビッシュから2ランホームランを放ち、ケビン・ピラーもソロホームランを放った。

ダルビッシュは5回1/3を投げて7失点(自責6)とするかたわら、無四球8奪三振とした。右腕はMLB史上初めて、先発した5試合連続で無四球8奪三振以上を記録した投手となった」。

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
野球を応援しよう!

野球の放送・配信ページへ