人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

野球 コラム 2019年7月11日

田中将大、「あの舞台に立ちたかった」。オールスター初登板初勝利

MLBコラム by J SPORTS 編集部
  • Line

予定通りア・リーグの2番手投手として、2回のマウンドに上がったヤンキースの田中将大は、2度目のオールスター選出にして、球宴初登板を果たした。その上、田中はこのイニングを無失点とし、勝利投手として球宴デビューに花を添えた。


NL|0 0 0 0 0 1 0 2 0|3
AL|0 1 0 0 1 0 2 0 X|4

J SPORTS 番組情報

  • メジャーリーグ中継2019

    日本人選手先発試合を中心に放送!

  • 新番組がスタート!「MLBイッキ見!」

    「MLBイッキ見!」 メジャーリーグ情報を1週間分まとめてお届けする新番組がスタート。見逃したあの試合、日本人の活躍状況、注目の選手etc…1週間分のMLB情報をイッキに網羅できる!毎週金曜日 午後10時~ J SPORTS 1

この快挙について、地元紙『ニューヨークポスト』は電子版に「マサヒロ・タナカがMLB球宴の夢を見事な流儀で仕上げる」と題した記事を掲載し、次のように伝えている。

「彼の願いから5年の後、マサヒロ・タナカは初めてオールスターの経験をエンジョイした。

ヤンキースのベテラン右腕は、火曜の夜にプログレッシブ・フィールドにて、2回表を無失点に封じてア・リーグに貢献したことで、盛夏の伝統にてデビューを果たした」。

田中はナショナルリーグのMVP候補コディ・ベリンジャーを三振に打ち取ると、ノーラン・アレナドをセンターへのフライで打ち取った。

続く、パイレーツのジョシュ・ベルには、リプレイにより判定が覆った内野安打を許すも、ウィルソン・コントレラスをピッチャーゴロに打ち取り、自身の役目を締め括った。

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧