人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

野球 コラム 2019年1月29日

【広島好き】新井貴浩さんの告白。タイガース移籍後、初めて市民球場に来たときのお話

野球好きコラム by 大井 智保子
  • Line

広島東洋カープが、初の3連覇を達成した2018年のオフシーズン、広島近隣ではカープの選手・コーチが登壇するイベントが、例年以上に多く開催された。

オフィシャルサイトで公にしているだけでも、58ものイベントがあり、公開していないものも含めると、70近くになるだろう。そんな中、シーズンオフ最後といえるイベントが、東京・銀座の「ひろしまブランドショップTAU」で開催された。

タイトルは『新井貴浩さんとカープファンが家族一丸トークショー in ひろしまブランドショップTAU』。

メインの新井貴浩さんに加え、ゲストにお馴染みザ・ギースの尾関貴文さん、司会は山田幸美アナウンサーと、カープファンには熱すぎるイベントだ。集まったのは選ばれし幸運な25名。

毎年恒例のTAUのカープイベントの中では非常に少ない募集数だが、応募総数は700名にも及んだという。狭き門をくぐり抜けたラッキーな25名の、25名とは思えないほど大きな歓声はしばらくとまることはなかった。

毎年考えるだけで辛い、行きたくないという”護摩業”についてのオープニングトークで笑いに包まれ、イベントがスタートした。

昨シーズンはリーグ優勝するも、日本一にはなれなかったことを振り返り少々しんみりしたが、「今年、日本一になるんじゃないですか!」と自信満々。丸佳浩外野手が抜けたことに対しても、前向きだ。

「間違いなく、戦力的に見て(カープは)優勝候補の筆頭。彼はいい選手ですから、戦力的にみたら大きいですよ。ただ、じゃあ丸がいなくなりました、誰がいる?って次の名前が出てこないようなことがないじゃないですか!」。

「野間がいたり、例えばセンターに野間が入るとして、レフトはまっちゃんもいますし、バティスタもいますし、下水流だって力つけてきていますし、堂林もいますし、龍馬も外野やってますし。そう考えた時に、ぽんぽんぽんぽん名前が出てくるんですよね」。

「丸の力が大きかったので、1人ではやっぱり補えないんですけど、その分楽しみが多いですよね。誰が出てくるんだろうと。名前がたくさん出てくるので、層の厚さを感じますよね」。

新井さんはまるで会場にいるファンの1人のように、来年のカープの展望をにこにこ顔で楽しそうに語ってくれた。

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧