人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

スキー コラム 2015年12月2日

王者の強さは安泰か?復活日本勢の強さはいかに? モーグルW杯、2015-2016シーズン開幕

ブラボー!!モーグル by Bravoski(ブラボースキー)
  • Line

12月12日(土)、いよいよモーグルW杯の2015-2016シーズン(以下'16季)が始まる。3月の最終戦まで全9戦。そのうちモーグル(シングル)が5戦、デュアルモーグルが4戦だ。フィンランド、アメリカ、カナダ、日本、ロシアが舞台となる。
各戦優勝100点、2位80点、3位60点といったポイントの合計で総合優勝、グランプリが決まる。

男子の注目は、王者ミックこと、ミカエル・キングスベリー(カナダ)が連覇なるか? ではなく、何回負けるか? ということだろう。総合4連覇中のミックは、昨季9戦7勝。勝ったことより負けたことがニュースになるような存在だ。通算勝利数も歴代最多の28勝に並んでいる。
コーク1080とダブルフル。最高難度の2つのエアを使いこなす安定感は随一。ターンの評価、安定度も誰にも負けない。完全無敵なのは、今季も変わらないだろう。

そんな王者に挑む第2グループは、アレクサンドル・シュミシャエヤエフ(ロシア)、フィリップ・マーキー(カナダ)、アンソニー・ベナ(フランス)、マット・グラハム(オーストラリア)ということになるだろう。日本の遠藤尚も怪我からの回復具合が100%ならば、ここに並ぶ力がある。
ミック以外にもトップ選手は、コーク1080を飛ぶ選手がほとんどとなった。王者のアドバンテージは少なくなり、激しいエア合戦は注目。ターンの高速化でスピードバトルもド迫力だ。

女子は、最強女王ハナ・カーニー(アメリカ)が昨季で引退したことで、どういう展開になるか?
五輪&世界選手権女王のジャスティン・デュフォー-ラポイント(カナダ)が一歩抜けているのは明らかだ。今季は初のW杯総合優勝を狙う。しかし、大舞台には強いが、調子に波がある。ハナほどの安定感はない。
安定度でジャスティンを上回るのは、姉のクロエ・デュフォー-ラポイント(カナダ)。長女のマキシムも含め、三姉妹で表彰台独占という可能性もあるのだ。
そして続くのが、オードリー・ロビショウ(カナダ)、アンディ・ノード(カナダ)。ハナが抜けたため、現在のランキングトップ5はすべてカナダ勢なのだ。

食い込んでいきたいのが層の厚いアメリカ勢、そして日本チームだ。
怪我から戻った伊藤みきと村田愛里咲が、本来の滑りを見せられるか? 星野純子、伊藤さつきを含め、チームジャパンは四選手が表彰台経験者だ。

BravosSki

Bravoski(ブラボースキー)

今年で創刊32周年を迎えた双葉社発刊のスキー専門誌。‘90年代中盤からフリースタイルスキーに着目し、‘98年長野五輪・モーグル種目で里谷多英、上村愛子らが活躍してモーグルが一大ブームとなる。現在ではフリースタイルスキー(パウダー、パーク、モーグル)の専門誌として年間3冊発刊している。ウェブマガジンBravoski.comは毎日更新中。

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
スキーを応援しよう!

スキーの放送・配信ページへ