人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

フィギュア スケート コラム 2016年12月29日

ロシアフィギュアスケート選手権女子シングル レビュー

フィギュアスケートレポート by セルゲイ・ヴォルコフスキー
  • Line

試合後記

エフゲニア・メドヴェーデワ

エフゲニア・メドヴェーデワ

世界最強軍団であるロシア女子シングルは、今回の国内選手権でもその驚異のレベルの高さでスケート界を驚愕させました。 優勝は現世界女王、向かうところ敵なしのエフゲニア・メドヴェーデワ

2位はフリーの技術点ではメドヴェーデワを上回り、皆を驚嘆させた超新星、アリーナ・ザギトワ。「私は精神的に成長しました。試合で戦う貴重な経験になりました。とてもたくさんの観客がいて、私はただびっくりして、足が震えて何が出来るかわかりませんでした。自分でも予想していなかったけど、全部出来ました。私は幸せです。この喜びをどう伝えたら良いかわからないくらい。2位になれるなんて、言葉はいりません、ただ嬉しいです!」と心まで飛び跳ねているように答えました。

3位はマリア・ソツコワ。氷上のモデルにも譬えられる170㎝の高身長ながら、しっかりした基礎に支えられているからこそ跳べるジャンプと、爽やかで美しい演技で観客を魅了しました。フリー演技後の涙については「泣いたのは、演技に満足していなかったからです。順位は勿論大事ですが、一番の目標はクリーンに滑って、毎回上達することなのです。」と妥協しない、自分への厳しさを見せました。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧