ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2019/08

S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
現役時代のポジションは、CTB/FB。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者として活動。
ラグビーマガジン、ナンバー(文藝春秋)などにラグビーについて寄稿。J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2015年の5回のラグビーワールドカップで現地よりコメンテーターを務めた。著書に「ラグビー愛好日記トークライブ集」(ベースボール・マガジン社)3巻、「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)などがある。

2019年08月02日

セブンオウスで、スクラム組んだぜ!&次回告知

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

20190731-1.jpg

731日の夜は、横浜のラグビーダイナー「セブンオウス」での恒例のトークライブだった。恒例とはいっても、今回はスタイルを変え、「スクラム、組もうぜ!」の名台詞でお馴染みの矢野武さんをMCに、村上晃一がゲストという設定。「ようこそ!セブンオウスへ!」とハイテンションの矢野さんの開会宣言。「誰が呼んだか、ラグビー界の古田敦也、村上晃一の登場です。いやいや、マッチか。それでは、ギンギラギンにさりげなく!どうぞ!」って、歌いそうになるやん。そんなスタート。なんだか、ずっと笑っていた気がする。

20190731-2.jpg

今回は矢野さんに引き出され、自分の生い立ちからなぜラグビージャーナリストになったのかまで駆け足で話をさせてもらった。矢野さんも元は役者さんで、大河ドラマにでも出演し、クラブチームの主務として部員募集をラグマガに掲載してもらっていた話など、ふだんあまり聞けない情報満載だった。2人とも、ラグビーワールドカップ日本大会ではJSPORTSで実況・解説を担当する。また歴史的勝利の実況ができたら、いいなぁ。矢野さんの南アフリカ戦勝利の再現実況もあり、かなりお得感のあるトークライブだった気がする。

さて、セブンオウスのトークライブの次回は828日(水曜)。JSPORTSシリーズの続きは、ラグビー博士の登場になる。告知文は以下の通り。

【セブンオウスで、ラグビー博士がゆるト~ク! 2019.8.28

横浜に、三たび登場! ラグビー博士・小林深緑郎さんがやってくる。

横浜のラグビーダイナー「セブンオウス」での恒例のトークライブ。今回はマニアック情報でラグビーファンを楽しませてくれるラグビー博士・小林深緑郎さんが三度目の登場。ラグビーワールドカップ日本大会開幕直前情報を語ります。深緑郎さんの話は情報満載なのに、なぜかゆる~い空気が漂います。クスクス笑い必至。ぜひ、ご参加ください。今回のイベントは、ALSの治療研究を支援するチャレンジJ9に賛同するチャリティーイベントでもあります。追加注文のドリンクの一部を寄付とさせていただきます。

日時:828日(水)、19:30開演(19:00受付開始)

進行:村上晃一(ラグビージャーナリスト)

ゲスト:小林深緑郎(ラグビージャーナリスト)

費用:4,000円(お一人様・大人)、1,000円(お一人様・子供)

ワンドリンク・軽食ブュッフェ付

申し込み方法:電話・メールにてお願いします。

※電話でのお申込み、お問合せは1700以降でお願いします。

※先着40名様で締め切らせていただきます。

会場:ラグビーダイナーセブンオウス

横浜市中区弁天通2-29 森藤ビル3階

電話:045-319-4259

メール:info@7-oaths.com

▼ご来店は▼▼

JR 関内駅・横浜市営地下鉄 関内駅より徒歩10分

みなとみらい線 日本大通り駅より徒歩5分

URLhttps://www.7-oaths.com/

★本イベントは、チャレンジJ9に賛同しています!

◎チャレンジJ9

https://www.challengej9.net/

  • Line